ダメージヘア

ダメージヘアは、ダメージヘアとハイダメージヘアに分けられる。
ダメージヘアは、髪の水分不足のためパサパサしていたり、きしみがある状態。
ハイダメージヘアは、バサバサしており髪全体が広がってしまっている、枝毛があるなどの状態を指す。

関連記事

ビューティー

【F.プロフェッショナル連載】監修美容師 佐藤 裕実のFiache.ヘア講座第7回♡衝撃のBEFOR~AFTERあり!?

第7回目の今回は、番外編ということで佐藤 裕実が所属している GO TODAY SHAiRE SALON 原宿Lux店に広報カスヤがお邪魔し、なんと>カラーの施術をしていただきました!佐藤 裕実ご提案の最新のスタイル&カスヤの変身っぷり!?にも注目してどうぞ最後までご覧くださいませ♡
ビューティー

静電気によるダメージヘアのケア方法を教えて!

冬になると気になる静電気。痛いだけではなく、ダメージヘアの原因にもなる厄介者です。静電気の原因は、「乾燥」です。潤いをチャージして、美髪に近づくケアを試してみませんか?
タイトルとURLをコピーしました