頭皮が荒れている時の、改善方法を教えて!

ビューティー

頭皮が荒れているせいでかゆい、フケが落ちてくるといった頭皮の悩みを抱えていませんか?頭皮が荒れていると髪にも影響がでたり、ストレスがたまったりと悪影響です。ではどのようなケアをしていけばいいのでしょうか?



頭皮が荒れている時の、改善方法を教えて!



睡眠習慣を見直して!

頭皮の荒れを改善するためには、睡眠習慣の見直しが不可欠です。睡眠不足になると肌が荒れてしまうとはよく言いますが、これは頭皮も同じこと。しっかり眠ることで肌の調子を整えることができます。更に睡眠の質をしっかりと高めることで、荒れた頭皮の状態が改善されるので、かゆみやフケから解放され、丈夫な髪が生えてくる手助けになるのです。

睡眠習慣を整えると、どんなことが起こるの?

ここからは睡眠を改善することによって得られるメリットをご紹介していきます。

①自律神経が整い、血流が促される

自律神経とは、循環器や消化器など、人間が無意識のうちに行っている活動を整えている神経のことです。この自律神経は昼に活発になる交感神経と、夜活発になる副交感神経があり、双方のバランスによって成り立っています。睡眠不足になるとこの自律神経が乱れて血流が滞ります。それによって頭皮に栄養が届かなくなってしまったりするので、しっかり睡眠をとりましょう。規則正しい生活を送ると自律神経が整い、血流が促されるのです。

②ターンオーバーの乱れを防ぐ

自律神経が乱れて血行が滞ると、栄養が届かなくなるだけではなくターンオーバーも乱れてしまいます。皮膚は日々新しく生まれ変わっており、そのサイクルがくるってしまうことでいつまでも古い皮膚が留まり続けるため、頭皮が荒れてしまいます。また、そのせいで頭皮が乾燥してしまう点にも注意です。頭皮が乾燥すると肌のバリア機能が低下し、炎症を起こしやすい状態になってしまいます。このようなターンオーバーの乱れを防ぐためにも質の良い睡眠は必要不可欠です。

③ストレスを減らす

ストレスも肌荒れを招く大きな要因です。ストレスがかかり過ぎると皮脂分泌や免疫力に影響を与えることがあります。一日の最後にしっかりと休む時間を取ることで、ストレスを体から追い出しましょう。

タイトルとURLをコピーしました