ネイビーを取り入れた冬アイメイクの方法は?

ビューティー

冬場のメイクでおすすめなのは、アイメイクにネイビーを取り入れること!アイメイクはメイクの中でも、特に顔の印象を変えると言われています。今年の冬はネイビーに挑戦してみませんか?



ネイビーを取り入れた冬アイメイクの方法は?



アイライナーやマスカラで印象的な目に


アイメイクにネイビーカラーを取り入れるのであれば、アイライナーやマスカラから始めてみることをおすすめします。ネイビーカラーを取り入れたアイメイクは、白目が綺麗に見えるという効果があり、大人女性にもおすすめです。また流行りの抜け感があるメイクや、オレンジ・テラコッタなど温かみのあるカラーにも、ネイビーカラーは使いやすいというメリットがあります。

ネイビーのポイント♪

①アイラインやマスカラに取り入れやすい


まぶたの広い範囲に色がつくアイシャドウだと、ネイビーは取り入れにくいと感じるかもしれませんが、アイラインやマスカラであれば自然に馴染むのでおすすめです。黒のアイライン・マスカラだとアイメイクが濃すぎて、少し怖い印象になってしまうという場合もネイビーに変えれば、優しい目元にしつつ印象的な目元を作れます。

②抜け感を作りやすい


今、抜け感を作るのがメイクトレンドとなっています。今までのように黒のアイライン・マスカラでアイメイクを仕上げると、抜け感がでずに古いメイクになってしまいがちです。今っぽい抜け感のあるアイメイクに仕上げたいときはネイビーを使ってみましょう。

③白目が綺麗に見える

年齢を重ねると白目が黄色っぽく見えてしまうことがあります。このような加齢による目の印象を変えるのにも、ネイビーアイライン・マスカラがおすすめです。黒だと白目の黄色みが、目立ってしまいますが、ネイビーに変えることで白目をきれいにみせることができます。自然に馴染みつつ白目も綺麗に見せてくれるネイビーカラーで、目元を仕上げてみてはいかがでしょう。

④人気のオレンジカラーやテラコッタカラーにも合う

冬場は温かみのあるオレンジやテラコッタといったカラーの、アイシャドウやチークが人気です。ウォームカラーにもネイビーは良く合うので、冬のメイクにぴったりなカラーなんです。

タイトルとURLをコピーしました