イエベさんにおすすめな冬のメイクカラーは?

ビューティー

イエベさんの得意な季節は春と秋。冬はブルベさんの得意カラーですよね。イエベさんが苦手な冬のカラーメイクは、何をチョイスすれば良いのでしょう?ぜひ化粧品選びのヒントにしてみてくださいね。



イエベさんにおすすめな冬のメイクカラーは?



ズバリおすすめは赤みカラー!


冬はパキッとしたカラーが得意なブルーベースさんの得意な季節。華やかなニットなどは羨ましく感じますよね。しかし、温かみのある色を得意とするイエベさんも負けてはいません。ズバリおすすめは『赤みカラーメイク』です。温かみのあるカラー、特に赤色を意識したメイクをして華やかな冬のファッションを楽しんでみてください。

赤みカラーのポイント

①イエベさんには朱色系赤がピッタリ!

イエローベースの名のごとく、イエベさんは黄色味が強い色が似合う傾向にあります。黄色の入った色味は温かみの多い色も多いため、実は冬にピッタリな色のチョイス。その中でも豪奢に見えるのは朱色系の赤色を使ったアイメイクです。ブルベさんでは、派手に見えてしまいがちな赤色囲みメイクだって、イエベさんだとすんなり肌に馴染むお化粧になります。寒さに負けて血行が悪く見えがちな肌も、血色(赤色)カラーを使うことで解決。一歩差のつくオシャレなメイクに仕上がりますよ。

②マットカラーのアイシャドウで更に差をつける


イエベさんに肌馴染みのいい朱色系の赤色はマットな質感のものを選ぶのもポイントです。ラメの入っているものは、逆に安っぽく見えてしまうこともあるため、敢えてマットな質感のものを選びましょう。囲みメイクでも、目尻にポイントを置いたメイクでもOKです。グラデーションを使わず、お気に入りのワンカラーで仕上げてしまうのも、個性的かつ上品でリッチなイメージにつながり、おすすめです。

③オールフェイスを同じトーンで揃える

アイメイクをマットな赤みカラーで揃えたら、チーク、ルージュ、アイブロウなども赤みカラーでまとめるのがおすすめです。イエベさんの温かみのある顔色にすんなり収まり、まとまった印象になるでしょう。また、アイラインもボルドー系の茶色などをチョイスすると、なおリッチ感が出ます。寒さで血色の悪い顔色になりがちな冬も、赤みの強いカラーメイクで、健康的なオシャレを楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました