冬でも乾燥しないメイクのコツは?

ビューティー

冬場になると肌が乾燥してメイクののりが悪くなるという女性は多いのではないでしょうか。メイクの前にワンランク上の保湿ケアを行えば、瞬時に潤いに満ちた肌になり、メイクののりも良くなります。



冬でも乾燥しないメイクのコツは?



スチーマーで肌を保湿しよう


乾燥によるメイクのりの悪さに悩む女性の心強い存在となってくれるのが、スチーマーです。スチーマーを使った保湿ケアを行えば、忙しい朝でも効率良くスピーディーにメイクのりの良い肌に導くことが出来ます。スチーマーは様々なメーカーから市販されており、それぞれ搭載されている機能が異なりますので、自分の肌質や肌の悩みに合ったものを選びましょう。

スチーマーを使うメリット♪

①瞬時に肌のコンディションを良くすることが出来る


スチーマーには様々なメリットがありますが、最大のメリットと言えば、瞬時に肌のコンディションを整えることが出来るということではないでしょうか。顔全体にスチームを当てることで潤いがスピーディーに行き渡り、角質が柔らかくなりキメが整います。お風呂上がりのようなモチモチの肌になれます。角質が柔らかく滑らかになり、キメの粗さが無くなることで、化粧水や美容液の浸透力もアップします。角質層の奥深くまで潤いや美容成分を届けることが出来るようになり、保湿ケアの底上げにつながります。

②メイクののりが良くなりメイク崩れも防ぐことが出来る

メイクののりが良くなるだけではなく、メイク崩れを防ぐことが出来るというメリットもあります。角質が硬くてキメが粗い状態で、ごわつきやざらつきなどが生じている肌だと、メイクをしても崩れやすくなってしまいます。しかし、スチーマーで角質を柔らかくしてキメが細かい肌に整えておけば、メイクしたてのキレイな状態を長持ちさせることが出来ます。職場や外出先でのメイク直しの手間も省けます。

③癒し効果も得られる

スチーマーにアロマオイルをプラスすれば、スチームと良い香りに包まれて癒し効果も得られます。朝の忙しいメイクの時間が、ちょっとしたリラックスタイムに変わるのは素敵ですよね!スチーマーは、お肌だけではなく、心にも良い影響をもたらしてくれます。スチームと香りに癒されて副交感神経が優位になれば、自律神経のバランスの乱れも改善され、それが美肌効果にも結びつきます。

タイトルとURLをコピーしました