冬でも乾燥しないおすすめの化粧下地は?

ビューティー

冬は空気が乾燥するため肌が乾きやすくなり、メイクが崩れやすくなってしまいますよね。冬の乾燥やメイク崩れを防ぐには化粧下地選びが重要です。冬でも乾燥しない化粧下地の選び方をご紹介します。



冬でも乾燥しないおすすめの化粧下地は?



しっかりとした保湿力を持つ化粧下地を選んで!

冬でも乾燥しないおすすめの化粧下地は、保湿力の高い化粧下地です。もちろんスキンケアで肌自体の保湿をすることもマストですが、乾燥によるメイク崩れを防ぐには化粧下地の保湿力が重要になります。しっかりとした保湿力を持つ化粧下地を使用することで、乾燥肌の方もうるおいのあるベースを作ることができるのでおすすめです。

保湿力の高い化粧下地を使うメリット♪

①肌に潤いをチャージ!


保湿力の高い化粧下地を使うことで、肌の乾燥を防ぐことができます。ヒアルロン酸やトレハロースなどの保湿成分が配合されている化粧下地を使用すれば、塗るだけでみずみずしく潤いのある肌を作ることができます。乾燥肌の方はしっとりした使い心地の化粧下地を選ぶのがベストです。肌にのせた時に、さらさらと軽いテクスチャーのものは使用時の感触は良いのですが、潤いをキープする力が弱いため時間が経過すると徐々に乾燥を感じことがあるので注意してください。

②仕上がりまでパーフェクト!

化粧下地を使用することで、肌にツヤ感をプラスすることができます。ツヤを与えると同時に、肌を均一なトーンに整えてくれるのでメイクの仕上がりが違います。保湿力のある化粧下地を使用すれば、乾燥でパリパリしたり、肌がつっぱる感じがしたりするのをおさえてくれます。冬でもしっとりと水分を感じられるような美しい仕上がりを目指すのなら化粧下地の保湿力に注目して選んでみてください。

③朝のメイクが夜まで崩れない!


冬のメイク崩れは、夕方や夜に出始めます。朝、しっかりとメイクを完了しても時間の経過とともに崩れて、目元や口元のシワが目立ってしまうことがあります。
頬の部分が乾燥してひび割れるなどの、乾燥によるメイク崩れは、保湿力のある化粧下地で解決することができます。化粧下地は肌に直接のせているので、いわばメイクの土台です。その土台からたっぷりと保湿することで時間が経っても崩れにくいメイクになります。朝のメイクが夜までもつので、化粧直しに時間が取れない時には化粧下地にこだわってみてください!

タイトルとURLをコピーしました