【混合肌】トラブルが多く、肌悩みが多いあなたにおすすめの化粧下地のタイプ・種類は?

ビューティー

混合肌とは一般的に皮脂量が多く水分量が少ない肌のことを指します。それが原因で結構トラブルが多い肌体質ともいわれています。混合肌にベストな化粧下地はいったいどのような化粧下地でしょうか?ここではおすすめの化粧下地のタイプ・種類をご紹介します。



混合肌さんにおすすめの化粧下地のタイプ・種類は?



皮脂崩れ防止下地

混合肌の大敵はやはり、Tゾーンの皮脂です。皮脂が必要以上に分泌されると、メイク崩れの原因になってしまいます。そのため、混合肌の方は皮脂崩れ防止ができるタイプの化粧下地を選ぶと良いでしょう。皮脂崩れを抑えることでメイク崩れはもちろん、過度な皮脂分泌を抑える事ができ、日中のお肌の乾燥を防ぐこともできます。

3つのポイント

①崩れない化粧下地の正しい使い方

混合肌は、インナードライともいわれています。テカテカや、肌のつっぱりがあるのにも関わらず、なんだか頬周りは乾燥…。それにより肌が乾燥している!と皮脂が思いこんで一生懸命皮脂を分泌している状態が続いているのが混合肌です。化粧下地を用いて、日中は皮脂を抑えることが出来ますが基本的な対策はやはり「保湿」です。化粧下地を塗る前には、必ずしっかりと保湿を行いましょう。ある程度基礎的なスキンケアをして、なじませたのちに化粧下地を使うようにしましょう。

②化粧下地の重ねすぎも崩れの原因に!

しっかりとスキンケアを行ったら化粧下地の出番です!が、たっぷりと塗れば塗るほど崩れにくい!というわけではありません。多くつけすぎてしまうと、その上に乗せていくベースメイクのよれにつながります。また、少なすぎても色ムラが出てしまうので、少し少なめの状態から少しづつ、馴染ませていくと良いでしょう。

③皮脂崩れ防止の化粧下地の注意点

混合肌に嬉しい皮脂崩れ防止の化粧下地ですが、一つだけ注意点があります。皮脂を抑えるため肌をしっかり化粧下地でカバーしている状態が化粧をしている間続いています。さらにカバー力が強ければ強いほど、クレンジングで化粧を落とす行程が大変です。なので、皮脂崩れ防止の化粧下地を使用したら、きちんとクレンジングを行うことをおすすめします。混合肌はとても敏感ですので、強くこすり過ぎず優しく丁寧に洗顔してくださいね。そしてそのあとの保湿も大切に!素肌も大切にしつつ、化粧下地を使用してくださいね。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました