若白髪ってどうして生えてくるの??

ビューティー

若白髪で悩んでいる人は意外と多いんです。まだ若いのにどんどん白髪が増えっていったらどうしようと心配になりますよね。そこで今回は、どうして若白髪が生えてしまうのかについて調べてみました。



若白髪ってどうして生えてくるの??



白髪にはメラニン色素が大きく関係


髪の毛が白髪になる原因には、メラニン色素が関わっていると考えられています。通常髪の毛は、作られる前にメラニン色素が入り込むことにより黒くなります。そのため、何らかの原因でメラニン色素が入り込めなくなると、髪の毛が灰白色もしくは白色のままで生えてきます。10代20代から出てくる若白髪は、主に体質によるものであると推測されます。

若白髪を減らすにはどうしたらいいの?

①カラートリートメント等で染める!

若いうちから白髪が目立ってしまう若白髪は、周囲の目が気になるなど精神的ストレスにつながることもあります。白髪の原因がストレスである場合もあるため、そのまま放置しているとさらに白髪が増えてしまう危険性も!!!日々のストレスを減らすためにも、ヘア―カラートリートメントで染めることをおすすめします。シャンプー後に使用できるタイプものが手軽に使用できますよ!

②生活習慣の見直しで髪を元気に!

若白髪の進行を防ぐためには、日頃の生活習慣の見直しも大切です。髪の毛の健康状態には、日頃の生活習慣が深く関わっていると考えられています。先に触れたストレス対策の他に、睡眠と食事の質についても見直してみましょう。


健康な髪を作るには、バランスの良い食事を心がけることが大切です。たんぱく質やニンジンやかぼちゃに含まれるビタミンA、マグロやささみに含まれるビタミンB2などのビタミンB群、しいたけなどに含まれるビタミンDなどの栄養素をしっかりと摂取するようにしましょう。さらに、睡眠中は成長ホルモンが活発になると言われているため、毎日の睡眠を質の良いものにできるように環境を整えることも必要です。健康な髪の発育を支えるためには、成長ホルモンは必須になります。ストレス、食事、睡眠を見直して、髪の毛の健康を保ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました