すぐに実践できる!ピアスの穴を隠す方法はこれ!

ビューティー

就職活動や校則…様々な理由でピアスの穴を今すぐ隠したい時ってありませんか?でもその日だけふさぐのは出来ません。そこで今回は、明日にでも実践できるピアスの穴を目立たなくする裏技についてご紹介します。



すぐに実践できる、ピアスの穴を隠す方法とは?



ワセリンと透明の医療用防水フィルムを使おう

まず、ワセリンをピアスの穴に乗せるようにほんの少しだけ塗ります!そしてその上から小さくカットした医療用防水フィルムを張りましょう!たったこれだけ。さっと貼るだけでピアスの穴が目立たなくなり、皮膚にしっかりフィットするので防水フィルムを貼っていることも殆どわかりません。ファンデーションやコンシーラーで隠す方法のように、時間が経つとくずれてかえって目立ってしまうこともない優秀なアイテムです!

上手に隠すコツはワセリンを塗りすぎないこと。ワセリンを広範囲に塗ってしまうと粘着力が弱まり剥がれやすくなってしまいます。綿棒か爪楊枝(尖っていない方)の先にワセリンをほんの少しだけとって、穴の部分にちょこんとのせるだけでOK◎失敗した場合は一度アルコールでふき取ってからワセリンの量を少し減らしてもう一度貼ってみてくださいね。

医療用防水フィルムは優秀◎

医療用防水フィルムは激薄!


医療用防水フィルムとは、傷当てガーゼやパッドの上から貼ることで細菌や水の侵入を防
ぐためのもの!一般的な絆創膏や医療テープと違い、極薄0.025mmの厚さで、密着力が強く肌にフィットして馴染むのでよほど近づかないと気づかれません。また防水用に作られたものなので汗や水にも強く、汗や雨の日の湿気などでも取れてしまう心配がありません!

ドラックストアで買えちゃう!

元々医療現場で使用されてきたものですが、最近では一般向けに販売されていて、ドラッグストアやネット販売でも簡単に手に入ります。医療用なのでむれにくい、かぶれにくい、剥がすときに痛くないなどの配慮もされているんです◎もちろん傷ができたときの手当てにも使えるのでひとつあると便利ですよ。商品によって様々なサイズがありますが、使いたいサイズにカットして使用するタイプが多いので必要なサイズを用意してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました