もう悩まない!骨盤広め女子が着やせして見える服を教えて!

ファッション

骨盤が広いため、お尻が大きく見えるのがコンプレックスという方の中には、服選びに悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。ここでは、そんな人におすすめのコーディネートをご紹介していきます。



骨盤広め女子が着やせして見える似合う洋服を教えて!



タイトスカートなどの生地感がしっかりしたタイプの洋服がおすすめ♪

骨盤が広いタイプの人は、生地感がしっかりしたタイプの洋服を選ぶようにしましょう。その中でも代表的なのは、タイトスカートです。また、フレアスカートやプリーツスカートなどもおすすめです。パンツの場合もチノパンなどストレッチのないものを選ぶことで、お尻の大きさが気にならず、スッキリと着こなすことができます。

生地感がしっかりしたタイプの洋服のメリットとは?

① 必要以上に広がりすぎない

しっかりした生地感のものを選んでおくことで、一旦お尻周りで広がった生地が、それ以上無駄に膨らまず、そのままストンと下に落ちるため、シルエットが全体的にスッキリして見えます。骨盤が広がっている人は、それを隠そうとしてギャザースカートなどを選びがちになりますが、ギャザースカートの場合はふわっと広がってしまい、ボトムの面積が大きくなって太って見えてしまうようになるため、かえって逆効果になってしまうので注意が必要です。

② 女性らしさが出る

しっかりした生地感のものでタイトスカートなどを選ぶと、ウエストやふくらはぎの細さとのギャップが生まれ、女性らしいシルエットを作ることができます。ハイウエストのものを選べば、さらにウエストからお尻にかけてのラインがキレイに出るため、グッと女性らしさがでます。ウエストにベルトなどのアクセントがプラスされたとしても、バランスよく着こなすことができます。これは、骨盤が広い人だからこそ似合うコーディネートとも言えるでしょう。

③ 清潔感が出せる

骨盤が広い人は、お尻が大きくなるため女性らしさを出しやすくなる反面、コーディネートによってはセクシーになりすぎてしまうこともあります。ストレッチの効いているものやニット素材などは、お尻のラインをより強調させてしまうのです。しかしながら生地感のしっかりしたものを選ぶことによって、必要以上に体のラインが出ることがないため、女性らしさを保ちつつも清潔感のあるコーディネートを作ることができるのです。

タイトルとURLをコピーしました