髪の毛が細い人におすすめのロングヘアの形は何?

ビューティー

髪の毛が細い女性がロングヘアにする場合、ボリュームが出にくいので苦労しがちですが、ヘアスタイルを工夫することで細くてやわらかい髪を魅力的に見せることができます。



髪の毛が細い人におすすめのロングヘアの形は何?



おすすめなのは毛先にパーマがかかったスタイル


髪の毛が細い女性におすすめのロングヘアは、髪の毛にパーマをかけたスタイルです。特におすすめできるのは毛先の部分だけパーマをかけたロングヘアです。髪の毛全体ではなくてあえて毛先だけに軽くパーマをかけることで、髪の毛が細い女性がロングにした場合にありがちなボリューム感にかける印象を、自然にカバーできます。

毛先にパーマがかかったスタイルのメリット♪

① 簡単にボリューム感を出せる

髪の毛の細い女性がロングヘアにした場合、髪の毛の細さが目立ちやすくなることも多いですが、毛先にパーマをかけることで、全体的な髪の毛の印象をふっくらと見せることができます。また毛先にパーマをかけることで、ロングヘアの持つ重たい感じを自然にフォローすることができます。毛先に変化をつけることによって、髪の毛全体に流れができるために、より活動的な印象に見せることができるヘアスタイルです。

② 髪の毛にあまり負担をかけない

髪の毛が細い女性の場合にはパーマをかけると髪に負担がかかりやすいことも多いですが、毛先だけパーマをかけることで細く伸びた髪の毛にあまり負担をかけずに動きがある髪型にすることができます。

③ 顔周りにもボリュームをプラスしてさらにバランスよく

髪の毛全体のバランスにもこだわることで、より自然にボリュームをカバーできます。特にロングヘアの印象を大きく左右しがちなのが前髪です。髪の毛の細い人の場合には、前髪のボリュームがでるよう意識してカットすることで、全体的なボリュームの不足を自然に補うことができます。また顔のサイドの部分の髪の毛にボリュームをつけることも、髪の毛の細い女性に向いているヘアスタイルです。顔の周辺の髪の毛のボリュームを強調することで、ロングヘア全体のバランスを上手に作ることができます。

ビューティー
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました