二重顎を解消したい。毎日できるストレッチ方法を教えて!

ビューティー

顎のたるみなどがあると顔が大きく見えたり、太っていないのに太って見えてしまうなど、見た目のデメリットがたくさんですよね。さらに二重顎は体内の不調にも影響していたりもするんです。そんな二重顎を解消するために毎日簡単にできるストレッチ方法を紹介いたします!二重顎を解消して健康で美しい女性を目指しましょう。



二重顎を解消したい。毎日できるストレッチ方法を教えて!




舌を使ったストレッチ方法がおすすめ!


まず、真上を向いて舌を突き出して5秒間状態を維持します。5秒経過したら舌を戻し、顔を正面に戻すだけです。これを数回繰り返すことによりオトガイ筋が鍛えられます。二重あごになる原因はオトガイ筋が衰えている可能性が高いです。オトガイ筋は顎周りの筋肉を使うことで鍛えられ、結果二重顎が改善できるんです!

二重顎の改善は見た目以外にこんな効果があった!

肌トラブルを改善できる!?

二重あごは顎周りの血行が悪くなり起こってしまう現象です。筋肉が衰えて老廃物が出にくくなると、結果的にバランスが崩れてしまいニキビや吹き出物ができてしまう可能性に繋がります。そこで顎周りのストレッチを行うと周辺の新陳代謝を上げることができます。その結果、新陳代謝がアップし血行が良くなるので、老廃物が流れやすくなり肌トラブルが改善させるのです。

風邪を予防できる!?

最近、風邪をひくことが多いな。と感じる方はいませんか?実は二重顎が原因の可能性があるんです。これは二重顎により体の免疫を守っているリンパの作用が低下しているためです。二重顎を解消することにより、リンパの流れが良くなるため風邪の予防にもつながるんですよ。

歯周病やいびきまで改善できる!?

二重あごは口周りの筋力が衰えた状態。口周りが重力に負けている状態になるので、気を抜くと勝手に口が開いてしまう危険性もあります。これは口の中に雑菌が繁殖してしまう歯周病などの原因を作ってしまいます。また、寝ている間に口が開いてしまうといびきや無呼吸状態にも繋がってしまうので、注意が必要。二重あご解消ストレッチをすれば筋力がアップして口が勝手に開いてしまうトラブルを改善できるんです。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました