二重さんが切開ラインを横向きに入れるとどんな印象になるの?

ビューティー

二重の目元をもっと印象付けたいという時には、切開ラインがおすすめです。切開ラインをどうやっていれたらいいかわからない!という人のために、切開ラインの引き方と、その効果をご紹介します。



二重さんが切開ラインを横向きに入れるとどんな印象になるの?



存在感のあるぱっちり目元に!


切開ラインをひくと印象的なぱっちり目元を作ることができます。やり方はとっても簡単!
①いつものようにアイラインをひいてください。この時にまつ毛の根元を丁寧に埋めるように引くとよりぱっちり目が際立ちます。
②アイラインを引き終えたら、目頭の部分から1~2mmほどはみ出すようにラインをかきます。(切れ長の目をイメージすると良いですよ!)目頭に小さな三角形を描くように引くとより綺麗に見えます。やりすぎないように注意しながら丁寧にひいてくださいね。

切開ラインを横向きにいれるメリット♪

① 目を切れ長に見せて大人っぽさUP

切開ラインを横向きにいれると、切れ長目に近づけることができます。切れ長目は大人っぽさやクールな印象を与えられる形なので、女性のかっこよさを引き立てるメイクをしたい方には特におすすめです!
合わせて目尻の方もすっと伸ばしてラインを引けば、より切れ長目に近づきますよ!

② ぱっちり二重効果!

二重なのに線が薄くて、なかなかぱっちり二重に見えないという時に切開ラインを横向きに引くと、自然にぱっちり二重に見えるようになります。ぱっちり二重にする事で、いつもよりも目元が印象強くなるので、顔全体がシャキッとした印象に変わります。

③ ハデ目とナチュラル目どちらにも対応!


思いっきり派手なデカ目メイクを楽しみたい!いう時は、ブラックのアイライナーでがっつりラインを引きましょう。切開ラインだけでなく目じりも伸ばすとよりデカ目になれますよ!
派手にしたくないけれど印象的な目元を作りたい!という時は、ブラウンのアイライナーで控えめに。切開ラインを長くしすぎると違和感になってしまうので、目と目を少しだけ近づけるイメージで描いてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました