【ブルべ春】ブルべさんが春に輝けるメイクカラーをご紹介!

ビューティー

ブルべと診断されたけど、春先のメイクはどんな色が似合うかわからない!ブルーベースだから春先のメイクはなんとなく苦手意識がある。そんなブルーベースさんにおすすめのメイクカラーをご紹介します!



ブルーベースさんが春に似合うメイクカラーを教えて!



ポイントにコーラル系を使うと○!

ブルーベースと言えば、サマータイプもウインタータイプも、コーラルがあまり得意な色ではないかも知れません。しかしメイクのポイントに投入すれば肌色をくすませる心配はありません。むしろコーラル系の色味を使うことで、肌の透明感がプラスされ、春らしいパッと華やいだ顔色へと変わります。

春のブルベにコーラルが良い理由

一般的にブルーベースの人が黄みの強い色を合わせると肌や顔色がくすんで見えてしまいます。そのため青みのつよい色を使ってメイクをしようと心がけている人も多いかも知れません。しかし青み色で揃えたメイクは冷たい印象で、メイクの全てを青み色で揃えてしまうと逆にくすんで見えてしまいます。春は華やかな季節、くすんだ顔色のままではいられません。チークやリップなどの、ポイントとなる色みをコーラルに変えてみると、春らしい元気な透明感が出ます。

ブルベがコーラルを選ぶ際の注意

ブルベさんがコーラル系をつけて透明感をアップさせるためには、コーラルの中でも似合う色を探さなければいけません。黄みの強い色を選んでしまうとその色だけが浮いてしまい、アンバランスなメイクになってしまいます。コーラルでもローズの強い色を選べば色の馴染みもよく、パッと雰囲気を明るくしてくれるでしょう。

サマータイプの春メイク

ブルベの中でも明るい色が得意なサマータイプは、ブラウンを避けて、アイシャドウも黄みの少ないグレー系を取り入れると良いでしょう。サマータイプはシアーなコーラルをチークに使うと、メイクカラーのバランスが整います。

ウインタータイプの春メイク

パキッとした強い色の得意なウインタータイプは、春は少し色みを抑えると良いでしょう。はっきりした色のリップを使用することが多いかも知れませんが、春の柔らかい陽気のように、優しい色合いのメイクに変えてみるとガラリと雰囲気が変わります。コーラルリップで、艶のある、あまり主張しすぎないものを選ぶと春らしいメイクへと変わります。

ブルベはコーラルで春っぽい!

黄みの強い色も、他の色と足し引きで考えて投入すると春らしい明るい顔色に変えてくれます。ブルベのメイクカラーは恐れずに、シアーなコーラルに挑戦してみましょう!

タイトルとURLをコピーしました