【茶クマおすすめ】茶クマをきれいに隠す、おすすめのコンシーラーを紹介!

ビューティー

色素沈着が原因でできてしまう茶クマ。クマは目立ちやすいのでできるだけ隠したいですよね。そんなときはコンシーラーを使ってみてください。茶クマは、コンシーラーできれいにカバーできることが多いです。今回は、茶クマを隠すのにぴったりなコンシーラーをご紹介します。



茶クマをきれいに隠せる、おすすめのコンシーラーを教えて!



明るいイエローのコンシーラーがおすすめ!

茶クマを隠すのに役立つのが、明るいイエローのコンシーラーです。コンシーラーには、ベージュやピンク、グリーンといったいろいろなカラーがありますが、茶色のクマにはイエローの商品が適しています。クマが比較的薄いときはリキッドタイプ、濃いときはカバー力が高いスティックタイプ、といったふうに使い分けをするとさらに効果的です。

イエローコンシーラーを使うメリット♪

① 目元が明るく見える

イエローのコンシーラーで茶クマをカバーすると、通常よりも目元が明るく見えることが多いです。イエローは、標準的な日本人の肌の色よりも明るいため、塗った部分の彩度がアップします。下まぶたや目尻の部分にイエローのコンシーラーを塗れば、フレッシュな目元を演出できるでしょう。目元が明るく見えると、若々しい印象を与えられます。

② 顔全体にメリハリがだせる


使い方次第で顔全体にメリハリがだせるのも、イエローのコンシーラーのメリットです。コンシーラーを茶クマの部分だけでなく、眉下や鼻などに塗ると、ハイライトの効果が期待できます。ダークカラーのアイシャドウやシャドウ効果のあるチークと組み合わせれば、目元をより際立たせたり、すっきりと引き締まった小顔に見せたりできそうですね!カバーアイテムとしてだけでなく、メイクアイテムとしても活用できるのがコンシーラーの便利なところです。

③ アイシャドウの発色がよくなる

イエローのコンシーラーでベースを整えておくと、アイシャドウの発色がグンとアップします。ピンクやベージュなどの淡いカラーのアイシャドウは、透明感のある肌に映える傾向があります。ブルーやグリーンといった鮮やかなカラーのアイシャドウも、肌の色が明るいほうが美しく見えることが多いです。イエローのコンシーラーで上下のまぶたのカラートーンをアップしておけば、いつも使っているアイシャドウの効果も倍増するかもしれません。同系色のアイシャドウを重ね塗りしてまぶたにグラデーションをつけたり、パール感のあるアイシャドウで輝きを加えたりすれば、ニュアンスのある目元が完成します。

ビューティー
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました