カサカサ唇をプルプル唇に変える、リーズナブルなパックを教えて!

ビューティー

ぷるぷるの唇は女性的な魅力がありますよね。毎日のようにケアしたいけど、お金がかかるのはちょっと困るという人のために、リーズナブルにできるパックの仕方をご紹介します。



カサカサ唇をプルプル唇に変える、リーズナブルなパックを教えて!



全身に使える保湿クリームで唇をパックしてみて!


空気が乾燥している冬場は唇がカサカサになってしまいますよね。それ以外の季節でも、あわない口紅で皮がむけてしまったり、唇の縦しわが目立ってしまったり、とてもぷるぷる唇には程遠いという女性が多いのではないでしょうか。そんなときは全身に使える保湿クリームで唇をパックしてあげると、魅力的なぷるぷるの唇に蘇ります。使用する保湿クリームは1,000円以下で買える全身に使えるクリームで十分ですよ。

簡単パックのメリット♪

① 手軽に唇の水分不足を補える

唇のパックというと、専用のリップクリームを用意しないといけないと思いますよね。カサカサの原因となるのは、唇の水分不足です。全身に使える保湿クリームは、皮膚の薄いデリケートな場所でも安心して利用できるので、唇のパックにもピッタリなのですよ。

② 全身用ならリーズナブルでたっぷり使える

高級なリップクリームを用意しても、もったいなくて少しずつしか使えないのなら、きちんとした効果が期待できません。全身用の保湿クリームは広い面積を塗ることができるよう、大容量でしかもリーズナブルです。唇パックに使うときも、たっぷり塗ることが出来るので、効果もばっちりなのです。(お肌の弱い方は、十分に注意して使用してください。)

③ お風呂上りのついででOK

保湿クリームを利用したパックは、汚れがきちんと落ちているお風呂上りに行うのが適しています。お風呂上りは血行も良くなっているので、パックの効果も高いのです。たっぷりと唇が隠れるくらいにクリームを塗ったら、台所で使うラップを上から貼り付けて10分待つだけです。髪の毛を乾かしたり、体のお手入れをしている間にパックは完了しますよ。

④ 週に1度でぷるぷるに

リーズナブルな唇パックですが、毎日やる必要はありません。週に1度のペースでやるだけでぷるぷる唇が持続します。もしこの日は特にぷるぷるな唇にしたいということであれば、前日の夜にパックを行うといいでしょう。全身使える保湿クリームは刺激の少ないものを選べば、小さな子どもや家族などと一緒に使うことが出来るので、洗面所で場所をとってしまうということもないですよ。

タイトルとURLをコピーしました