瞳(黒目)の色に似合うアイメイク方法を教えて!

ビューティー

瞳の色が黒だと目力があり、きりっとした印象を与えます。メイクを工夫することで、黒目をより魅力的に見せることが出来ます。そこで今回は黒目の人に似合うアイメイクをご紹介します。



瞳の色が黒目の人に似合うアイメイクを教えて!



ネイビーのカラーマスカラを使ってみて!


瞳の色が黒の方におすすめなのが、ネイビーのカラーマスカラを使ったメイクです。カラーマスカラと聞くと、派手な印象を持つ人もいるかもしれませんが、ネイビーなら目元を強調しすぎず、洗練された印象を与えることが出来ます。また、ベーシックな色なので手持ちのアイシャドウやアイライナーと合わせやすいこともポイントです。

ネイビーのカラーマスカラのメリットとは?

カラーマスカラに抵抗のある人でも、ネイビーなら派手すぎず取り入れやすい色です。黒目さんがネイビーマスカラを取り入れるメリットを3つ紹介します。

① 目元をほどよく強調してくれる


瞳の色が黒いと、クールや清楚といった印象をもたれます。目力も強いため、濃い色や派手な色を使うと目元が強調されすぎてしまうことも。ネイビーのマスカラなら、黒ほど強い色ではないので重ね付けしても目立ちすぎません。また黒とネイビーは相性がいいため、黒目がちな目にみせることもできます。普段ナチュラルメイクの人や、デートなどの特別な日にいつもよりメイクを強くしたいという人にもおすすめです。

② 白目を綺麗に見せてくれる

ネイビーなど青系の色は白目の黄色味を抑え、まるで瞳が潤んでいるかのような演出をしてくれます。瞳の色が黒目の人はもともと白目との境界がはっきりしている人が多いので、白目に透明感があると更に黒目が魅力的に見えます。目薬などで目の充血を抑える工夫をする時に、メイクでも綺麗な目を作ってみましょう。

③ オフィスでも使いやすい


カラーマスカラと聞くと、オフィスなどフォーマルな場では使いにくいと思う人もいるでしょう。しかしネイビーなら、室内ではほとんど黒に見え、外に出るとほんのり色が分かる程度なのでスーツにも合わせやすく、仕事中にもおすすめです。仕事上、まつげ全体に塗るのが気になる人は、目尻側につけるだけでも横顔やふとした表情などの印象が変わります。大事な会議や商談など、ネイビーで目元を強調しつつ、洗練された大人の雰囲気をまとってみませんか?

タイトルとURLをコピーしました