時短メイクを目指そう!!眉ティントを選ぶ時のコツとは?!

ビューティー

眉毛で人の印象は大きく変わります。忙しい朝に納得のいく眉毛を描くのはなかなか大変です。そこで朝の時短メイクを叶えるため、眉ティントの選び方のコツをご紹介します。



【時短メイクを叶える】眉ティントを選ぶ時のコツを教えて!



髪の色と同じカラーか、髪よりワントーン明るめのカラーを選ぼう♪


眉ティントを選ぶときには、髪の色と同じカラーか、髪よりワントーン明るめのカラーを選びましょう。髪の色と同じ色味を選ぶことで、自然な印象を作ることができます。また、ワントーン明るめの色味を選べば、洗練されたおしゃれな印象になります。眉ティントは、商品によっては1週間くらい持続するものもあります。持続性が高いだけに、ぴったりの眉ティントカラーを選びましょう。

まずは自分の髪色を知ろう!!

自分の現在の髪の色を知りましょう。例えば同じ茶色のヘアカラーといっても、明るめか暗めか、またアッシュブラウンのような寒色系か、ピンクブラウンといった暖色系なのかによっても似合う眉ティントの色味は異なります。自分の髪の色が何系なのか、自分ではわからないという方は、美容室に行くときに美容師さんに聞いてみましょう。もしくは、家族や友達といった身近な方に見てもらうのもおすすめです。眉ティントは朝の時短メイクにとても役立つ一方で、長期間にわたり色がしっかりと残ってしまうものです。なりたいイメージや服の系統に合わせて、また自分の髪の色と照らし合わせて、ぴったりのカラーを選び、朝の眉毛の悩みから解放されましょう。

髪の色と同じカラー、またはワントーン明るめのカラーを選ぶメリットとは?

① ナチュラルな雰囲気になる

 

髪の色と同じカラーを選ぶことで、自然な印象を与えることができます。また、面接や大事な会議の際に、相手にしっかりとした誠実な印象を与えたいときにもおすすめです。カジュアル系やナチュラル系のファッションが好きな場合にも、髪の色と同系色にすることで、ラフでありながらもおしゃれな雰囲気に仕上げることができます。

② 洗練された印象になる

髪の色よりワントーン明るめの眉色にすると、より華やかな印象になります。きれいめ系やコンサバ系の服装が好きな方は、眉の色までこだわって、ワンランク上のおしゃれを楽しんで見てはいかがでしょうか。また、眉の色をワントーン上げて眉毛の存在感を薄くすることで、瞳がより際立って見えやすいというメリットもあります。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました