【乾燥肌さん】 肌トラブルが気になる…。私に合う、化粧下地のタイプ・種類って??

ビューティー

乾燥肌さんで肌トラブルが多いのが悩み・・・。という方も多いのではないでしょうか?実は化粧品選びにも注意が必要。化粧下地のタイプも、慎重に選ぶのがおすすめ。今回は、乾燥肌に合う化粧下地のタイプについてご紹介します。



乾燥肌さんが使うべき、化粧下地のタイプ・種類って!?



保湿力があるタイプの化粧下地

乾燥肌さんには、保湿力があるタイプの化粧下地を選ぶことをおすすめします。乾燥肌でも、化粧下地を高保湿タイプに変えるだけで、メイクがグンと映えるように。高保湿タイプの化粧下地は、素肌の表面にうるおいを与えて、それを持続させてくれます。長時間メイクをしたままでいるときも、化粧くずれを気にすることなく過ごせるようになりますよ。

おすすめの3つの理由

①メイクのノリがよくなる

乾燥肌だと、ファンデーションを塗るときにスムーズに伸びてくれないことがあります。無理に伸ばそうとすると、ムラになったり厚塗りになったりするのが困りもの。そこで高保湿タイプの化粧下地で肌表面にうるおいを与えてあげると、ファンデーションをスムーズに伸ばしやすくなります。上手くファンデーションを塗れずにイライラすることもなくなり、時短でメイクを仕上げられるようになれば、納得の仕上がりに気持ちよく外出できますよ。

②肌のうるおいが続く

メイクをしてから時間が経つと、肌からうるおいが失われてパリパリしてきたり、ツッパリ感を感じてくるのが乾燥肌さんにお悩み。化粧下地に保湿力があれば、メイクをしてから長時間経ってもうるおいが続いてくれます。朝には目立たなかった粉ふきが、夕方になると目立ってくるなんて心配もゼロに。肌のうるおいが続けば、つやがあって明るい印象を与えることも。

③シワやほうれい線が目立ちにくい

高保湿タイプの化粧下地は、メイクしたてから時間が経過して現れやすいシワやほうれい線を予防することもできます。メイクしたときには上手く隠せていたのに、時間が経ったら目の下に乾燥ジワが出てきた・・・。ほうれい線が目立ってきた・・・。という心配がなくなるので、老け顔防止に役立ちます。化粧下地で保湿できていれば、外出先でメイクを直すときも安心です。ファンデーションを塗り重ねることで、シワやほうれい線が目立ってしまう。なんて心配がなくなるんです!

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました