【簡単セルフネイル】初心者でも失敗しない!綺麗に出来るマニキュアの方法は??

ビューティー

初心者でも失敗しないマニキュアのセルフネイル方法があったら試してみたいですよね。ここでは、おすすめのセルフネイル方法をご紹介します。初心者でも簡単にできますので参考にしてみてください!



初心者でも簡単に出来るマニキュアを使ったセルフネイルのやり方を教えて!



ズバリ「ラメマ二キュアのグラデーション塗り」!!


初心者でも簡単に出来るマ二キュアを使ったセルフネイルは、ズバリ「ラメマニキュアのグラデーション塗り」です。初心者さんがマ二キュアを塗る際の失敗としてありがちなのが「ムラになる」「均等に重ね塗りできない」といったものですが、ラメマ二キュアのグラデーション塗りをすることで、この問題も簡単に解決できます!

ラメマ二キュアのグラデーション塗りのメリットは?

ラメマ二キュアはムラになっても目立ちにくい!

初心者さんの場合、単色のマ二キュアだと、液が均等に塗れずに色ムラがスジになって目立ってしまうこともありますよね。特にベージュやグレーなどのニュアンスカラーは、重ね塗りした際に色の濃淡が付きやすくムラが分かりやすい色味です。一方でラメマニキュアであれば、ラメの粒に光が反射してムラが目立ちにくいですし、重ね塗りすれば爪の表面のラメの密度が高まり、どの指も均等な色味に見えるようになるので、初心者さんにも比較的手が出しやすいでしょう。

グラデーションにすればこなれて見える!

初心者っぽく見えないセルフネイルにしたいなら、簡単なのにこなれて見えるグラデーション塗りが最適です。また、グラデーション塗りは色の濃淡の効果で指先が長く美しく見えます。なお、やり方は簡単で、1度塗りは爪表面全体に、2度塗りは爪先半分だけに塗り、3度塗りは2度塗りした面積のさらに半分だけに塗れば簡単にグラデーションになります。マ二キュアを重ねる前に、爪の表面を毎回よく乾かすことが失敗を防ぐコツです。

グラデーション塗りは日にちが経っても汚く見えにくい!

マ二キュアを塗って日にちが経つと爪の根元部分が伸びてきて、自爪の色が見えるようになってきます。単色塗りの場合、マ二キュアの表面の色味が均一な分、伸びた自爪の色とのコントラストがはっきりして目立ってしまいますよね。一方、グラデーション塗りなら、爪先から根本に向かって段々と色味が薄くなっていますし、ラメの隙間から自爪の色がもともと少し透けて見えているので、伸びてきた自爪との境目は単色塗りほどはっきりして見えません。そのため、塗ってから日にちが経っても汚く見えてしまう心配が少ないんです。

タイトルとURLをコピーしました