簡単にできる!ハロウィンにぴったりなかぼちゃを使ったメニューとそのレシピを教えて!

ライフスタイル

ハロウィンらしい料理には、かぼちゃが大活躍。美味しくて栄養満点なかぼちゃを上手に料理して、ハロウィンを楽しく盛り上げましょう。今回は、そんなかぼちゃを使った簡単レシピをご紹介いたします。



簡単にできる!ハロウィンにぴったりなかぼちゃを使ったメニューとそのレシピを教えて!



ジャック・オー・ランタン風のかぼちゃグラタン

ハロウィンにおすすめなのが、ジャック・オー・ランタン風のかぼちゃグラタンです。かぼちゃの形をそのまま活かして作るため、見た目のインパクトも抜群!皮を切り取って自分好みの顔を作れば、この世に1つしかない特別なハロウィン料理になりますよ。家族や友達とわいわいお喋りしながら作っても楽しめますし、なかみの具材をアレンジして作ってみるのもおすすめです。

かぼちゃグラタンのレシピ

材料

・かぼちゃ1個
・生クリーム200ml
・小麦粉大さじ1
・バター20g
・ベーコン50g
・玉ねぎ1/2個
・マッシュルーム4個
・白ワイン大さじ1
・顆粒コンソメ小さじ1/3
・塩こしょう少々
・ピザ用のチーズ50g
・パセリ適量

手順

①ベーコンは1cm幅に切り、玉ねぎは薄切り、マッシュルームは食べやすい厚さにカットします。

② かぼちゃを洗いラップで丸ごと包んで、切りやすい柔らかさになるまで600wのレンジで10分から15分ほど加熱します。加熱しても柔らかくならない場合は、かぼちゃをひっくり返してさらに5分ほどチンします。(ご家庭のレンジに合わせて温めてください。)

③ かぼちゃが冷めたら上の部分を切り取ってフタを作ります。なかみの実はスプーンなどでくりぬき、皿に取り出しておき、種は取り除きます。この時、皮の部分までくりぬかないように注意しましょう。

④ かぼちゃの皮をナイフなどで切り取り、顔を作ります。目は三角、口は三日月の形に切り取るとジャック・オー・ランタン風の顔になります。さらに雰囲気をだしたい時は、口から歯が見えるような形に切り取るのもおすすめ。

⑤ 熱したフライパンにバターを入れて、ベーコン、玉ねぎ、マッシュルームを中火で炒めます。

⑥ 具材に火が通ったら⑤に小麦粉を入れて、よく混ぜます。粉っぽさがなくなったら生クリームと白ワイン、顆粒コンソメ、塩こしょうを加え、とろみがつくように弱火で混ぜていきます。

⑦ 火を止めて、くりぬいたかぼちゃの実を加えてさっと混ぜます。

⑧ かぼちゃの容器に⑦を流し込み、チーズを上に散らします。180℃に予熱したオーブンで10分ほど加熱し、焼き色がついたら完成です。好みでかぼちゃのフタをかぶせたり、グラタン部分にパセリを細かくちぎってのせてもかわいく仕上がりますよ♡

タイトルとURLをコピーしました