12星座ビューティー占い★2021年上半期の牡羊座の運勢

ビューティー

夜が明ける

2020年は、全体的に閉塞感を感じ、動きたいのに動けない…といったジレンマをCovid-19(コロナ)の影響もあり、感じることがあった牡羊座さん。
後半になって、少しずつ忙しさが増し、エネルギッシュに時間を過ごすことが多くなりましたね。人と会う時間が増えたり、絡まったように感じた糸がほどかれるように、自分の中で、楽になったと感じる時間も増えた人が多かったのではないでしょうか?

さて、2021年、新たな時代が幕をあけました!今まで、少しずつ、風の時代を体験するような天体の動きはありましたが、2021年12月から、解禁といった具合に風通しが良くなってくるでしょう。

火の星座である牡羊座さん。火は風があると良く燃えるのと同じように、今までの重々しい空気から解放されて、あなたらしく動けるようになってきます。
そんな2021年前半の運勢をみていきましょう!

穏やかにステップアップ

2021年前半は、緩やかに落ち着いて過ごすことができます。

1番目の始まりの星座にあたる牡羊座さんは、活発で行動力があり、純粋で素直な性質を持っています。自分の行きたい場所や、これ!と思うものには純粋にエネルギーを向けられるので、あなたのその純粋なエネルギーに多くの人が惹きつけられ、いつの間にか周りには色々な人が集まっているということもあるでしょう。

その性質ゆえに、興味や関心、行動が外に向きやすく、自分が本来持っている才能や長所が何か分からない…と悩んでいた人も2021年は、自分が何が得意で、何が苦手なのか、またやりたいこと、やりたくないことを今一度立ち止まり見つめ直す機会が2月、6月、12月と階段を一段一段上るように訪れます。これはあなたにとってもとても大切な時間となります。

周囲から求められることと、本来の自分との間にギャップが生まれ、改めて自分に目を向けて自問自答する時間が与えられますが、「ここがチャンス!」と自分の得意なことや好きなこと、やりたいこと、やりたくないことを書き出してみましょう。

今までの自分を棚卸することで、無意識のうちに担っていた役割や関係性が見えてきて、ポジティブに方向転換を選ぶことができそうです。そして、自分を見つめ直し、葛藤した大切な時間があなたに一歩踏み出す行動に繋がっていきます。

特に牡羊座さんの生まれ月である4月は、よりパワフルに行動できる月なので、思い切ってチャレンジしてみましょう。そうすることで、新しいステージを見せてくれるような出来事に恵まれそうです。今までどこかでずっと闘い、もがき、奮闘してきたあなたが癒される瞬間が現れるでしょう。今まで衝突していた関係があった人は、尚更、闘いのない世界を知り、幸福感に満たされる経験をする人もいそうです。

5月後半から6月にかけては、あなたが今までやってきたことや、感じていることを、もう一度再確認させられる時間がやってきます。見ているようで、実は見えていなかったものなど、あなたの過ごしてきた過去にヒントが隠されています。

未来の明るさに目をむけやすい牡羊座さんが、過去を見させられることで、心がくじけそうになったり、価値観が覆されて、不安や自己否定が起こり、あなたの純粋さが曇るような時間が訪れるかもしれません。そんな時は、周りと足並みを揃えて頑張ろうとしたり、無理にスケジュールをこなそうとせずに、好きな趣味の世界に没頭したり、終わりがすぐに分かるようなスピード感のあるものに取り組んでみると、心がスカッとしそうです。

6月は、また次のステージに上がり、新たに見えてくる課題や景色を味わうことになりそうです。でも、それは、あなたが頑張ったからこそ見せてくれる景色なので、一見トラブルや悩みに感じることも、喜んで受け入れることで、より素晴らしい次の世界の扉が開くことになります。

牡羊座さんの自分に嘘をつけないクリーンな心は、幸せを選択し、それを社会が変わっていく中で、あなたらしく表現することができるでしょう。自分の弱さや痛みと向き合った時間は、あなたをより強く、真っすぐなあなたへと成長させていきます。

あなたが思っている以上にあなたが周りに与えている良い影響を7月以降垣間見ることができそうです。

2021年牡羊座恋愛運

幸福な時間に出会える

2021年の恋愛は、とてもロマンチックなものになりそうです。

交友関係が広がることで、新たな恋愛対象として浮上してくる人にも恵まれます。また、今まで友達や知人程度の人が恋人に昇格したりと人間関係が発展したり、関係性が変わっていく出来事が起こりそうです。

ただし、2021年は情熱的に愛情を表現し、スピーディーに動きたい、ストレートに相手を感じたい!と思う牡羊座さんからすると、ゆっくりの展開にもどかしさを感じることもありそうです。じれったいとウズウズして、あなたから積極的に攻めると、相手はあなたの愛情に圧倒されて、恋人になったのに、友達に逆戻りという展開も…。

少しゆっくりでも相手のペースに合わせながら、今までになかった展開も楽しんでみましょう。

そうすることで、あなたが恋人との関係において、譲れるものと譲れないものが明確化され、それが自分の芯となって、あなたの恋人選びの目が鍛えられていき、あなたの魅力となって輝き出します。

今年のあなたは一言でいうと

「モテる」

ので、1つの恋愛に執着することなく、色々な人に目を向けてみましょう。出会いを求めれば、それだけ、出会いが訪れます。

あなたの輝かしい魅力に、裏表のある人も近寄ってきそうですが、しっかりと芯ができていれば、惑わされることなく、相手のスペックや肩書、ルックスや顔などの見た目に惑わされることなく、内面や人柄を見て真の恋人探しができそうです。

色々な人とデートを重ねることで、歯の浮くようなロマンチックなセリフや、周りが引くようなデートプランもあなたなら軽やかに思いっきり楽しむことができそうですよ。

復縁を望む人は、3月、4月頃が一番いいでしょう。金星が牡羊座に入り滞在することで、飾ったり焦ることなく素直に自分をアピールして気持ちを伝えることができそうです。

パートナーと結婚を考えている人は、2021年の前半は、交友関係が順調に広がりやすいこともあり、パートナーと何かを決断するという雰囲気にはなりづらそうです。もし結婚など次のステップに進みたいなら、4月の満月の時期が一番あなたらしくスムーズに進めることができるでしょう。木星が牡羊座の人間関係を刺激することで、パートナーだけではなく、あなたの家族や親せき関係、またパートナーの家族との関わりも増えてきそうです。

パートナーの親や家族と会ったことのなかった人は、一緒に食事をするなど楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

6月頃は、パートナーとの間で、すれ違いや喧嘩に発展するようなトラブルが起きやすくなります。自分のペースが乱されることで、ついカっとなってしまいますが、パートナーに直接ぶつけるのではなく、違う方法でストレスを解消するように心がけましょう。

色々な刺激や出会いに恵まれる2021年の前半は、あなたらしく幸福な時間を沢山味わえそうですよ。

4月のスピード感を大切に

今まで、停滞や何だかやりづらい…と感じていたことが気がつくと風通しが良く、仕事をしやすくなったと感じることが多くなるでしょう。もしくは仕事環境に変化が訪れそうです。

特にストイックに闘い続けてきた人ほど、ひと呼吸できるような時間が持てたり、同じような内容のことでも、今までよりもすんなりと受け入れやすくなります。

土星と天王星が90度に影響しあう2月、6月は、意図せず不意を突かれるようなインパクトのある出来事が起こり、少し衝撃を受けることもありますが、昇格や昇給といった良い出来事に伴い仕事量が増えるという場合も。

社会のモラルが変化すると共に、仕事もさらに変化を要求されますが、2021年は、それをあまり苦に感じずに進めることができ、1~6月まで頑張って取り組んだことが、7月以降、評価されたり、認められていきます。

2月からの金星の影響が重なり、より上司や先輩、同僚など社内での人間関係が良くなったり、また取引先など外とのコミュニケーションもスムーズに進むようになるでしょう。疎遠になっていた会社との取引が復活したりと嬉しい出来事に恵まれそうです。

ただ、2021年はあなた自身が仕事以外の活動も活発になっていくことで、仕事に対する考え方やスタンスが変わっていくことが予想されます。

今までは自分や職場、身内の関係だけで楽しんでいたことを、より広く、新しい世界に発信していくことになるかも。新しい人が加わったり、仕事以外で出会った人が、あなたの仕事に興味を持ち、助けてくれたり、仕事に発展していく良いスパイラルが生まれそうです。

異業種交流会などに参加して、色々な職種の人の話を聞いてみると、良い人脈に出会えるはず。

また、仕事が思い描くスピード感から外れ、ペースが乱されイライラし始めたら、新たにチームを作ったり、人と協力することで仕事の効率やスピードを上げていくことができます。

特に牡羊座に星が集まる4月は、全てにおいてスピーディーに物事を進めていくことができそうです。勢いがあるので、大きな商談などは4月中に決めておきましょう。

5月、6月まで持ち越すと、動きに停滞や混乱が生じそうです。もし、停滞した場合は、7月、8月以降に具体的な対策に結び付けることはできますが、あなたの対応や内容を他の人が引き継いでいくという形になり、あなたは他の新たな仕事に取り組むようになるかもしれません。

仕事が大きくなる分、責任も出てきますが、2021年の仕事は、人が幸運を運んでくる運気なので、全体的に楽しく、落ち着いて仕事をすることができそうです。

転職を考えている方も、人脈がカギになります。積極的に転職サイトやエージェントなども利用して、色々な情報を集めてみると、思いもよらないいい職場に出会えそうです。

仲間と過ごそう!

2021年は2020年よりもリラックスしてストレス発散や運動を取り入れていくことができます。

今人気のアウトドアもオススメ。

特にどっぷりと自然につかるキャンプは日常生活ではなかなか味わえない幻想的な雰囲気や、絶景を楽しめます。初心者の方は、手ぶらで優雅に自然を満喫できるグランピングから始めてみてください。

友達や仲間と自然の中で、ゆったりした時間を共有することで、一生モノの絆が生まれそうです。

今年は「仲間」がキーワード

何を始めるにしても一人でやるより、仲間や友達がいると、楽しく幸せな時間を過ごすことができて美容情報も手に入れられるでしょう。

積極的行動がカギ

2021年の金運は、まずまずといった運気です。

2月からは、天王星と火星があなたの金運を刺激し、新しく副業を始めたり、財に繋がるような運を引き寄せやすくなります。

3月以降は、交友関係が広がりを見せると、それに比例して支出も増えますが、良い刺激を沢山受けることで、4月後半からあなたのお金に関する価値観や豊かさの基準が変わっていきそうです。

6月には、一度2021年前半取り組んできたことの結果を受け取れそうです。一旦、見通しが立つことで、これからの活力に変えられます。

開運のカギは、牡羊座さんの素晴らしい長所である行動力と積極性を活かしていくことです。

1月

新たな息吹

1月は、2020年に感じた重い空気が少し軽やかに感じ、雲の切れ間から光がさすように、明るさを感じる時間に恵まれそうです。

フレッシュで爽やかな気持ちになり、日常生活を楽しいと感じる余裕も出てきそう。

仕事では、言葉の裏を読む必要が出てきそうです。言葉の中に含まれている色々なキーワードに耳を傾けてみましょう。ボディーランゲージの中にもヒントが隠されています。分からないことがあったら、質問するのが賢明といえそうです。

恋愛は、焦って結果を求めすぎずにゆっくりと関係性を深めていく気持ちでいるといいでしょう。

2月

ピンチはチャンス!

1月に比べると、物事のバランスを取り直すことを迫られたり、仕事や勉強などでは、急に横やりが入ったりしそうです。

恋愛では、SNSやメールのやり取りであなたの気持ちが思うように伝わらない場面も出てきそうです。ここで仕切り直し!と気持ち新たに、今までの自分と向き合い見直してみましょう。

また健康面では、具合が悪いときは、休めというサインなのね!と解釈して、心身ともに疲れを癒すことに専念してください。停滞していると感じるときほど、次の飛躍への充電期間です。

ピンチはチャンスで乗り越えていきましょう!

3月

世界の広がり

3月前半は、まだまだ2月からの気持ちを引きずり、精神的に不安定に感じることもあるかもしれませんが、3月20日の春分を過ぎると、本領発揮です!

仕事では、困難なことに出会ってもエネルギッシュに道を切り開き進んでいけそうです。

恋愛では、あなたの華やかな魅力や思いやりに色々な人からアプローチを受けるかも。今年は人気運もあるので、ご縁を大切に繋いでおくと、あなたを助けてくれる助っ人となってくれるでしょう。

スムーズに物事が進み始める反面、ストレスが溜まっていると思ったときは、思いっきり体を動かす運動をしてください。

4月

魅力全開!

2021年前半の中でも、一番あなたらしく過ごせる月となります。

物事が3月より、よりスピーディーに動き、勢いを持って進めることができます。

仕事においても大きな商談や契約更新などは、いい条件で進められそうです。

恋愛においても、あなたの美しさや愛らしさがアップされるので、春っぽい装いやメイクを心がけてください。結婚を考えている方は、ここが決め時!相手が結婚したくなるようなシチュエーションや、刺激をさりげなくジャブのように与えておきましょう。

4月15日の中旬頃から、金星が牡牛座に移動することで、愛情だけではなく、金銭面でも潤いが出てきそうです。

5月

真の強さ

5月は、木星が魚座に入ることで、2022年の雰囲気を一足早く味わえそうな月になりそうです。

4月のような勢いやスピード感が落ち着き、新幹線が普通列車に乗り換えるようなスピード感の変化を感じるでしょう。その分、今まで見えなかった景色が見えてきて、手を回したいと思っていたところに手を伸ばせる余裕が出てきます。

その分、あなたの心の奥底に眠っていた真の強さが開花されるかも。

5月後半は、自分でも自覚できるほどに仕事や恋愛、プライベートの時間のバランスが崩れやすいので、そんな時は、一人で少しゆったりとした時間を持ってリフレッシュしましょう。

6月

調律

6月は、2021年に2月、6月、12月と3回ある自分を見つめ直す2回目の月となります。

これからの自分の人生をより良いものにしていくために、自分自身の内側で感じる様々な想いや体験を楽器を調律するように何度もしっくりとくる音に直していく、そんなイメージです。

10日に双子座で起こる金環日食の時期は、身の回りの変化を体験をする人も。

何か悪だくみをしている人は、6月に不正が暴かれるようなことになるかもしれません。特に中旬頃は、同じ問題を繰り返し学び直させられているような感覚が起こるかもしれませんが、21日の夏至以降、自分の気づきとして生かしていくことができます。

ここで見直して、丁寧に調律したことが7月以降に活きてきますよ。

他の星座も見る

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました