【ずれ防止】オフショルダーがずり落ちる時の対処方法を教えます!

ファッション

暖かくなると、オフショルダーの服でオシャレを楽しみたい人も多くなるでしょう。しかし、襟元がずり落ちるのが心配です。ずり落ちを防ぐ対処方法には、どのようなものがあるでしょう。



オフショルダーがずり落ちる時の対処方法を教えて!



フラッシュテープを使ってみて!

オフショルダーの襟元がずり落ちないようにするには、フラッシュテープを使うのがおすすめです。フラッシュテープとは、衣類専用の両面テープのことです。フラッシュテープがあれば、オフショルダーだけではなくさまざまな衣類に利用できて、幅広くオシャレが楽しめます。

フラッシュテープを使用するメリットを4つ紹介♪

① 吸着力が強く、剥がれる心配がない

フラッシュテープは、吸着力に優れていて、その評判は世界的だといわれています。この商品を作り出した企業は創業以来、世界5000社を超えるファッションブランドやブライダルサロンなどから取引される米国の大企業です。肌にピッタリと密着して剥がれにくいので、オフショルダーの襟元がだらしなくならず、ボディラインをキレイに見せることができるでしょう。

② 目立たないので、貼っていることがわからない

オフショルダーの襟元をガムテープで貼り付けると、少しのズレでテープが見えてしまいます。ガムテープが隙間から見えると、せっかくのオシャレが台無しです。また、安全ピンを使って襟元を止めても、ピンの先が外から見えたり、外れたら肌を傷つけてしまったりする恐れがあります。フラッシュテープは、薄い透明のテープなので、襟の内側に貼っていても外から見える心配がありません。

③ 肌にやさしく、襟元を傷つけない

フラッシュテープは肌にやさしい素材でできています。長時間貼っていても、肌が傷ついたりかぶれたりする心配がなく、何度でも使えます。ただ、すべての人に安全という訳ではありません。使っていて、もしかゆみなど肌に異常があれば、使用を中止しましょう。

④ 生地と生地にもOK!ブラの肩紐にも使える

フラッシュテープは衣類と肌を直接貼り合わせるだけではなく、生地と生地を貼り合わせることも可能です。たとえば、襟元の大きな洋服とブラの肩紐を貼り合わせて、はみ出さないように使うこともできます。オフショルダーの服以外にも、このように幅広く利用できて便利なテープです。

ファッション
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました