丸顔をカバーする小顔アクセ!丸顔→小顔にみせてくれるピアスを教えて!

ビューティー

顔の形には丸顔、ベース型顔、逆三角形顔など色々な形がありますが、丸顔をコンプレックスに感じている方は多いです。そんな丸顔の方でもあるピアスをつければ、“小顔見せ”することができちゃうんですよ!今日はおすすめのピアスをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



丸顔を小顔にみせてくれるピアスを教えて!



長さのある細めピアスで、すっきり小顔に!


丸顔の方におすすめなピアスは、長さのある細めのピアスです。大ぶりの物の方が、顔との対比で小さく見える気がしますが、丸顔の場合は縦横の長さがあまり変わらないので、逆に大きく見えてしまう可能性があるんです。チェーンタイプやバータイプ、ドロップ型など形は好みのものでOK◎
なるべく縦のラインを強調できる物がおすすめです!

細いピアスがおすすめの理由!

①顔がほっそり見える

ぶら下がりタイプのピアスは縦ラインが強調されるので、全体的にシャープな印象に見せることができます。洋服でもボーダーよりもストライプの方が体が細く見えるように、ピアスでも同じことが言えるのです。丸みのあるデザインはさらに顔の丸さを強調してしまいますが、長めのチェーンにモチーフがついていたり、フープでもオーバル形(楕円形)やひし形など、なるべく縦に長いピアスを選んでみましょう!

②視線が顔から外れる

チェーンやフックなどで長めのピアスは、ユラユラ揺れるので女性らしさがプラスされます。また、揺れることで他の人の視線が輪郭からピアスへと移るので、顔の丸さが目立ちにくくなるんです。ちなみにモテ要素としても揺れるピアスはおすすめで、男性は本能として動くものを追う習性があるので、ユラユラ揺れるピアスにも反応します。無意識にピアスを追っているので、あなたのことをよく見ている、と気付き意識するようになるかも♡

③丸顔だからこそ似合うデザイン

実はぶら下がり系や細長いデザインのピアスは、他の顔の形の人にはあまり似合わない傾向があるので、丸顔の人だけの特権ともいえます!なので他の人とデザインでかぶりたくない、という人には大きなメリットですね。自分の顔にあったピアスをつけることで自然にお洒落に見えますよ。

タイトルとURLをコピーしました