【乾燥肌対策】カサつく春に使いたい、乾燥予防におすすめなファンデーションを紹介!

ビューティー

春は日差しが強くなり、気温も上昇する季節です。そのため肌の水分が蒸発して失われ、乾燥しやすくなります。では、乾燥を予防するためには、どのようなファンデーションが有効なのでしょうか。



カサつく春に使いたい、乾燥予防におすすめなファンデーションを教えて!



保湿性の高いリキッドタイプがおすすめ!

乾燥肌を予防するためには、肌をしっかりと保湿することが大切です。そのため、ファンデーションは、保湿性の高いリキッドタイプを使うことがおすすめです。リキッドファンデーションは、液体タイプで、肌になじみやすいのが特長です。また、肌の乾燥を防ぐことはもちろん、乾燥してしまった肌をカバーする効果もあります。
リキッドファンデーションには、水分と少量の油分が含まれています。そのため、保湿をしながら、肌の水分蒸発を防ぎ、乾燥を予防する効果があります。

リキッドタイプのメリットを3つ紹介♪

① ムラになりにくい

リキッドタイプなので、肌全体に伸ばしやすく、ムラになりにくい特長があります。鼻、頬、目元などの乾燥しやすい箇所は、重ねづけすることで保湿効果を得ることができます。また、乾燥による皮むけや赤みをカバーし、全体となじませて均一に仕上げることができます。コンシーラーとも相性が良いので、特に気になる場合には併用することも可能です。肌の密着度が高いので、毛穴もカバーでき、全体的にマットに仕上げることが可能です。

② 肌が綺麗に見える

液体タイプなので、見た目にもみずみずしく仕上がり、ツヤのある健康的な肌に見せることが可能です。また、長時間メイクをしていても乾燥しづらいので、乾燥肌の人でも粉吹きしづらいのも特長です。シミや目のクマもカバーでき、肌色を明るく見せる効果もあります。メイクをしながら肌の潤いを保つこともできるため、継続することで、乾燥肌の改善が期待できます。

③ 自然な仕上がりになる

液状で伸びが良いため、薄づけでも綺麗に仕上がりやすいです。そのため、厚塗りになりにくく、透明感のあるナチュラルメイクに近い仕上がりにすることも可能です。厚塗りにしないことで化粧崩れもしづらく、綺麗な状態を長時間キープすることができるのも特長です。乾燥によるシワもカバーできるため、自然な仕上がりでありながら、若々しい肌に見せる効果もあります。

タイトルとURLをコピーしました