メガネ女子必見!一重でメガネをかけても可愛く見えるメイク方法を教えて!

ビューティー

一重のメガネユーザーの悩みとしてよく挙がるのがメイクの方法です。ここでは一重の人でもぼやけた印象にならず、可愛い印象になる一重メガネ女子のためのメイクの仕方を紹介します。



メガネ女子必見!目が一重×メガネでも可愛く見えるメイク方法を教えて!



黒いアイライナーでアイラインをバッチリ引いてみて!


一重の人がメガネと合せると良いメイクは、黒いアイライナーでアイラインをバッチリ引く方法です。レンズやフレーム越しでもしっかりと主張をする黒いアイラインで目元にパッチリとした印象を与え、目力を強調させてあげることが重要です。一重の人は目の大きさに悩む人も多いですが、黒のアイラインでしっかりと主張させてあげれば目の大きさが際立ちます。

黒いアイライナーでアイラインをバッチリ引くメリットとは?

① 目がパッチリして見える!


一重の人はまぶたが重い印象になってしまいがちです。重めのまぶたは顔立ちをぼやけさせてしまい、メガネに負けてしまうという懸念があります。しかしアイラインをしっかりと引くことで目が強調され、幅が広く、また目そのものを大きく見せてくれます。黒は主張してくれる色なのでアイラインを引く効果をさらに高めてくれるのです。黒いアイライナーでしっかりとアイラインを引くことで目がパッチリとした印象になり、可愛らしい印象を与えてくれます。アイラインを引いても瞼で隠れてしまう場合は、目尻のラインを意識して少し長めに引いてみてください。

② フレームに負けない!

メガネを掛けると、その人の印象はメガネに重点を置かれてしまいます。メイクを可愛らしい印象に仕上げたい時にも、メガネを掛ける際には少し濃いメイクを心がけましょう。特に一重の人はクールな印象になってしまうため、優しいカーブのアイラインを引くことで可愛らしい女性の印象を演出することができます。メガネのフレームに目が負けないように、しっかりとアイラインを引くのが重要です。黒のアイライナーでも目尻を跳ね上げたりせずに、緩やかなカーブのアイラインを引いてあげることによってキュートな顔立ちへと変身します。

③ メガネが汚れない!


アイメイクに力を入れようと思うと、マスカラやアイシャドーに意識が向く人も多いかもしれません。しかしメガネをする時のメイクは注意が必要です。アイシャドーの粉やマスカラなどはレンズに付いてしまうことがよくあり、メガネを汚してしまう可能性が高いのです。そのためメガネを綺麗に保つことができるアイラインに力を入れると、メガネの手入れのわずらわしさが軽減されます。

タイトルとURLをコピーしました