しみ・そばかす・ニキビをしっかり隠す!オススメのコンシーラーを教えて!

ビューティー

ニキビ跡や、しみそばかすを目立たなくするには、メイクの際に工夫を凝らすことも大切です。ここでは、ニキビ跡などの肌荒れを綺麗に仕上げる際に使うコンシーラーのタイプを紹介していきます。



しみ・そばかす・ニキビをしっかり隠す!オススメのコンシーラーを教えて!



スティックタイプのコンシーラー


ニキビ跡やそばかすなどの肌荒れを隠すには、スティックタイプのコンシーラーがおすすめです。自分が気になる肌荒れを、鏡を見ながら綺麗に隠すには、自在に塗れるスティックタイプがつかいやすくておすすめなんです。表面が硬めのタイプなら、ニキビ跡などの気になる部分をピンポイントで隠すことができます。肌荒れを隠すだけではなく、美肌効果もあるのでおすすめです。

スティックタイプがおすすめの理由

カバー力が高い


スティックタイプのコンシーラーの魅力は、高いカバー力にあります。市販のコンシーラーには、表面にスポンジが備わったタイプもあり、ひと塗りで肌を広範囲にカバーできるタイプも多いものです。ニキビ跡など、広めにカバーしないといけない肌荒れには、固めのテクスチャのコンシーラーを使って隠していくのが良いでしょう。ファンデーションでは、カバーできないような、広い範囲の肌荒れであっても、自分のイメージ通りに仕上げられるのが、スティックタイプのコンシーラーを使うメリットです。

美肌効果も得られる


市販のコンシーラーには、保湿効果の高い美容成分が含まれているものも少なくありません。潤いのある肌の状態を維持するためには、肌に適度な水分のバランスを保たせることが大切です。肌トラブルの原因は、乾燥肌に起因する場合が多いからです。スティックタイプのコンシーラーのなかには、保湿成分と同時に、美白効果を得られる製品もあります。ニキビ跡のない、綺麗な肌に仕上げると同時に美肌効果を得ることも可能なのです。

色合いが豊富


スティックタイプのコンシーラーの魅力に、製品の色合いが豊富な点があります。疲れが溜まって、目元にクマが出来てしまった場合でも、明るい色合いのコンシーラーを使えば、目立たなくさせることができるものです。オレンジ色などの赤みが入ったコンシーラーを使えば、クマの目立たない、綺麗な目元へ仕上げることができるでしょう。体調が優れないときなどは、イエロー系のコンシーラーを使えば、暗い感じの肌も明るく見せられます。

ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました