【立ち耳×ヘアアレンジ】コンプレックスに感じがちな立ち耳さん!!似合うへアレンジでおしゃれを楽しもう~♡5選

コンプレックスな立ち耳でもおしゃれに決まるヘアアレンジ5選をご紹介!ビューティー

立ち耳だと耳を出すだけで目立ってしまったり、ヘアアレンジをしても上手く髪型が決まらなかったりとコンプレックスを感じている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、耳が目立たずおしゃれに見えるヘアアレンジ方法5選をご紹介します。

①ゆったりポニーテール

頭の低い位置でつくるポニーテールがおすすめです。低い位置で結んでこめかみの部分の髪をふんわりと引き出すと、立ち耳をさりげなく隠すことができます。


引用:Instagram
髪をたっぷりと引き出すことでこなれ感がアップします。カジュアルなファッションにもオフィスファッションにも合う髪型なので、毎日のヘアアレンジにぴったりです。ヘアアクセサリーを付けることで、よりおしゃれになりますよ。

②ビッグおだんご

ビッグにおだんごを作ることでインパクトがでて耳よりも髪の方に目線がいき、立ち耳の存在感がカバーされます。


引用:Instagram
ビッグおだんごには小顔効果が期待できるというメリットもあります。髪が邪魔にならないため、アクティブに動く日やレジャーにもおすすめです。おだんごは難しそうなイメージがあるかもしれませんが、一度慣れてしまえば簡単にアレンジすることができますよ。

③ボブ風アレンジ

ロングヘアでも、ボブヘア風にイメチェンをすることができます。髪全体を内側に折りこみ、ヘアピンでしっかりととめましょう。

そうすると、ボブのようなアレンジができます。耳全体を隠すことができるため、立ち耳も気になりません。ボブヘアにはややレトロなファッションが似合います。帽子をかぶってもとてもかわいいですよ。髪を切らなくてもできるイメチェンを楽しんでみてください。

④三つ編み風アレンジ

ふわっとした雰囲気が好きな方には、三つ編み風アレンジがおすすめです。そこで大切なポイントは、三つ編み風に重ねた髪をよくほぐすことです。そうすることでふんわりとした雰囲気の大人かわいい髪型に早変わりです。


引用:Instagram
ふんわりとした髪型にすることで立ち耳もいい具合に隠れてくれて顔周りのイメージも柔らかくなるのでとってもおすすめです!!ちょっとおしゃれして出かけたい日にもアクセサリーをリボンにしてみたり、ピンにしてみたりとちょっとかえるだけでまた印象もぐっと変わるので試してみてください!

⑤シニヨン

おしゃれでこなれ感がでるシニヨンもおすすめです。低めの位置でシニヨンをつくることで、大人美しい雰囲気になります。また、髪を少し耳にかぶせてつくると、立ち耳をカバーすることができます。


引用:Instagram
シニヨンアレンジは難しいイメージがありますが、簡単なやり方もあるので一度挑戦してみてください。バレッタなどのヘアアクセサリーを付けることで、普段はもちろんドレスアップしたときにも活用できますよ。

佐藤裕実Fiache.プロフェッショナル

都内サロンにて6年間勤めたのちフリーランスへと転身。現在店舗GO TODAY SHAiRE SALON 原宿Lux店にて勤務。(ご予約はインスタから!
makeとfashionのトータルバランスを大切にしています。ヘッドスパと女性らしく柔らかいまろやかなカラーが得意。お笑いと空港と星が好き。

記事一覧へ
ビューティー
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました