立ち耳を隠すには、どんなヘアスタイルをしたらいいの?

ビューティー

立ち耳で悩んでいる女性って意外に多いんです。今日は立ち耳を隠したいと感じている方に、とっておきのヘアアレンジをご紹介します。誰にでも簡単にできる方法でお伝えしますよ!



立ち耳を隠すには、どんなヘアスタイルをしたらいいの?



下の方でひとつ結びをして、耳上でほぐす


立ち耳を隠したい方へおすすめしたい髪型はなんと言っても「ひとつ結び」!ただひとつに結ぶのではなく、結んだあとに半分くらい耳を隠すように髪を引っ張り出しましょう。コツはポニーテールではなく、唇のラインの位置で後ろにゆるく束ねること。シンプルでありながら女性らしい美しい魅力を引き出せる一つ結びは、耳の部分にかぶせるようにして結ぶことによって立ち耳を隠してくれます。

ひとつ結びでたくさんのいいこと♡

① 大人こなれ感が出せちゃう!


高めのひとつ結びは活発な印象を与えますが、少し下で緩めに束ねることによって大人のルーズさを出すことができます。結ぶ前にオイルワックスなどを毛先全体につければ濡れ髪も演出可能。濡れ髪はなんといってもこなれ感を出してくれます!立ち耳隠し&大人のおしゃれな女性のいいとこ取りが簡単にできてしまうんです!

② ハイライトでシンプルなおしゃれ感


なんとなくひとつ結びというとシンプルすぎて、どちらかと言えば地味なイメージが強いという方も多いと思います。でもハイライトを入れることで簡単にシンプルなこなれ感を出すことができます!ハイライトを入れる時は毛先に向けて明るくなるように入れると、束ねた時にグラデーションになり一気におしゃれさんになれちゃいますよ☆

③ 特別な技術必要なし!!簡単に隠せちゃう

ひとつ結びは特に面倒なスタイルでもないため、誰であっても簡単に試してみることができます。隠す方法はいくつかあってもそれが手間のかかるものだと、毎日続けるのは大変です…。でも一つ結びは髪を結ぶゴムさえあればいつでもどこでも簡単にできちゃいます!またコテやアイロンを使わないので、特別な技術はいりません。短時間で簡単に立ち耳を隠せるのでおすすめです。

④ ひとつ結びはアレンジがたくさん!

上記でご紹介した結び方を基本として、そこからたくさんのアレンジができるのでひとつ結びのいいとこ♡たとえばゴムの部分を髪の毛で隠したり、くるりんぱで凝った印象に出来たり、バレッタやストールなども簡単につけることが簡単にできちゃいます!立ち耳を隠す&アレンジがたくさんできるので毎日飽きずに結べるのもとっても魅力的です!

タイトルとURLをコピーしました