この冬おすすめな北海道のイルミネーションスポットを教えて!

ライフスタイル

北海道の2019年冬のクリスマスを彩るイルミネーションも場所によって様々です。ここでは、思い出に残るクリスマスを過ごすために、イルミネーションが綺麗なスポットを紹介します。



この冬おすすめな北海道のイルミネーションスポットを教えて



宮の森フランセス

宮の森フランセスは、毎年多くのカップルがクリスマスを過ごす聖地として大人気なスポットです。教会のチャペルに1万球以上もの電球が装飾され、青白く輝くイルミネーションで彩り、全体的に幻想的な雰囲気を感じさせる点が魅力です。200年の歴史ある大聖堂でクリスマスを過ごすことは、良い思い出になること間違いなし!ディナータイムには、契約農家から仕入れた新鮮な食材を使った本格的なフルコースも堪能できます。幻想的なクリスマスを過ごしたい方にはおすすめのスポットです。

公式サイトはこちら

その他にもたくさんのおすすめスポットが!

五稜郭タワー

五稜郭タワーのイルミネーションは、函館のシンボルとして知られる五稜郭を沢山の電球で装飾する冬の風物詩です。全長2Kmにも及ぶ塀沿いを2,000個にも及ぶ電球で彩る光景は圧巻です。函館の歴史を感じさせる歴史的なスポットも数多く見られる五稜郭ならば、夜景を眺める以外にも楽しい時間を過ごせます。また展望台から眺める函館の夜景は、思い出深いクリスマスになりますよ。

公式サイトはこちら

白い恋人パーク

白い恋人パークは、北海道土産として有名なお菓子のテーマパークです。クリスマスシーズンには、高さ10メートルにも及ぶクリスマスツリーが立ち、多くの電球で彩られていきます。パーク内には多数のアトラクションもあり、ゲームやスケートなどで楽しい時間を過ごすことも可能です。スイーツワークショップもあるので、彼とお友達と素敵なスイーツ作りで思い出に残るクリスマスを堪能しましょう。

公式サイトはこちら

小樽運河

小樽運河もクリスマスシーズンには、運河全体が青を基調とした幻想的なイルミネーションで彩られます。北海道の玄関口として発展して来た小樽運河は、歴史ある建物が多数あるのも特長です。風情ある街並みもクリスマスシーズンには2,000個ものワイングラスを積んだタワーイルミネーションが登場します。小樽運河は、潮風を感じながらで楽しい時間を過ごせる魅惑的なクリスマススポットです。

公式サイトはこちら

サッポロファクトリー

ビール発祥の地として知られるサッポロファクトリーも、クリスマスシーズンには、綺麗なイルミネーションで彩られます。ホール内には、15メートルにも及ぶ巨大なツリーが登場。たくさんの電飾で彩った光景は圧巻です。クリスマス期間中は、光と音楽によるショータイムも頻繁に行われます。またアトリウム内には、多数の飲食店もあるので合わせて楽しんでみてくださいね。

公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました