この冬おすすめな九州のイルミネーションスポットを教えて!

ライフスタイル

冬の定番と言えばイルミネーションですが、九州エリアではどのスポットの人気が高いのでしょうか?今回は2019年の冬に訪れたい、イルミネーションスポットを5つ紹介します!



この冬おすすめな九州のイルミネーションスポットを教えて



ハウステンボス光の王国

ヨーロッパのような街並みを堪能できるハウステンボスはイルミネーションの評価も高く、九州地区だけではなく全国ランキングでも上位にランクインするスポットです。光と噴水のショー「ウォーターマジック」や、光の滝と広大な光の海で四季の移り変わりを表現している「光の滝・ブルーウェーブ」、日本最大級30mの高さを誇る「光のツリー」、ハウステンボス内を流れる運河で行われるショー「光と噴水の運河」など見所満載です。2020年の5月6日までととても長い期間で開催しているので、春先の暖かい時期でも楽しめるのも魅力の一つです。

公式サイトはこちら

その他にもたくさんのおすすめスポットが!

JR博多シティ光の街・博多

気軽に遊びに行けるアクセスの良さが人気の理由の一つ。JR博多駅前広場が80万球のイルミネーションで彩られますが、この冬は令和のシンボルとなるべく新しいツリーが登場します。見所は「LED SKY WALK」で、2階のペデストリアンデッキの天井に巨大な光の道が出現します。時間によって色や形が変化するため、行くタイミングによって様々な景色が楽しめるのです。またイルミネーションのみならず、クリスマスマーケットが開催されるのも魅力です。

公式サイトはこちら

フラワーパークかごしまウィンターフェスティバル フラワーパーク イルミネーション 2019

世界各地の植物が楽しめる植物公園でも、冬の時期は幻想的なイルミネーションも楽しむ事が出来ます。芝生広場や花と香りの回廊、屋内庭園などが約35万球の電飾で彩られますが、2019年のテーマはグリム童話となっており、白雪姫やシンデレラなどお馴染みの物語がイルミネーションで再現されます。また期間中はゴスペルやバイオリンリサイタルなども開催され、大人から子供まで幅広い年齢層で楽しめるスポットです。

公式サイトはこちら

フローランテ宮崎 イルミネーション・フラワー・ガーデン 2019~ひかりのはなぞの~「花と光のメロディ」

園内全体がイルミネーションで彩られ、昼間の園内とは全く違った風景が広がります。2019年度は「花と光のメロディ」をテーマにしており、1時間に2回、音楽に合わせて光が連動する「光と花の饗宴」が実施されます。芝生のイルミネーションも例年よりパワーアップしており、花の施設ならではの撮影スポットも満載です。また子供が楽しめるワークショップも用意されているので、家族連れでも一日中楽しめます。

公式サイトはこちら

イルミネーション2019 門司港レトロ浪漫灯彩

どこか懐かしさを漂わせる門司港では、レトロな建物のライトアップと、樹木を飾る約30万球のイルミネーションがロマンチックな夜を演出します。歴史的建築物のライトアップは大正浪漫を感じさせますが、建物を照らす煌びやかな光に対して、水面には自然の月明かりが照らされ、他とはまた違うオリジナリティに富むイルミネーションが楽しめます。期間中にはクリスマスコンサートやカウントダウンイベントなども行われ、多くの人が集まる人気のスポットです。

公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました