簡単にできるハロウィンにぴったりなおつまみのメニューとそのレシピを教えて!

ライフスタイル

みんなが集まるハロウィンパーティー。そんな時におしゃれなおつまみがササっと作れたら素敵ですよね。そこで今回は、ワインにもビールにも合う、ハロウィンにぴったりのカボチャを使った簡単レシピを紹介します。



簡単にできるハロウィンにぴったりなおつまみのメニューとそのレシピを教えて!



かぼちゃとベーコンのガーリック炒め


ハロウィンと言えばカボチャですよね。そんなカボチャはおいしいだけではなく、体に必要な栄養素がたっぷり含まれています。ビタミンAには免疫力アップ、カボチャのオレンジ色を構成しているβ-カロテンには美肌作りをサポートする効果があると言われてるんです。そんなかぼちゃを使って、サッとできる晩酌にピッタリなおつまみを作りましょう。

かぼちゃとベーコンのガーリック炒めのレシピ♪

材料(2人前)

カボチャ…250g
ベーコン…50g
ニンニク…1片
オリーブオイル・バター・塩・黒胡椒・しょうゆ・乾燥パセリ…適量

作り方

1.カボチャは種とワタをとりのぞき皮付きのまま薄切りにします。ベーコンは幅1cmに切ります。ニンニクはみじん切りにするか薄くスライスしておきます。
2.フライパンにニンニクとオリーブオイルを入れて中火で炒めます。
3.ニンニクが淡いキツネ色になり香りが立ってきたら、カボチャとベーコンを加え火が通るまで炒めます。
4.風味付けにバターを加え、塩・黒胡椒・しょうゆで味を調えます。
5.器に盛り付け、乾燥パセリを振ったら完成です。

ポイント

☆ニンニクは焦げやすいのでオリーブオイルが冷たいうちに入れてください。またニンニクが苦手な方、臭いが気になる方はニンニクなしで作ってみてください。バターの風味が効いているのでニンニクなしでもおいしく出来上がります。

☆厚めに切ったカボチャを使いたい場合は、あらかじめ電子レンジで加熱しておくと火の通りが早くなりますよ。

超万能ポイント♪

どんなお酒にも合う!


ベーコンの旨味とニンニクの香りがおつまみにぴったりの一品です。ワインやビール、シャンパンなどどんなお酒にも合います。しょうゆを使っているから日本酒にも合うんですよ!ベーコンを切らずにカボチャに巻いてソテーすると、見た目がより華やかにパーティー向けになります。

いろんな場面で使えるレシピ


冷めてもおいしいので、みんなで手料理を持ち寄って集まる時にも使えるレシピです。またお弁当のおかずに入れても大活躍ですよ。お弁当に入れるときはよく火を通してから、しっかり粗熱をとって冷ましてから詰めてください!様々な場面で使える料理なので、ぜひ作ってみてくださいね☆

タイトルとURLをコピーしました