秋にぴったりなダイエットを教えて!

ライフスタイル

美味しい旬の食材が豊富にある秋は、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。でも食べてしまっても大丈夫!ダイエットを考えている方におすすめの秋のメニューがあるんです。秋の味覚を楽しみながら、体重を落としていきましょう。



秋にぴったりなダイエットを教えて!



体ほっこり「里芋の味噌汁」で体重を落とそう!


さんまや蓮根など、秋が旬の食材は色々ありますが、里芋を使用した料理がダイエットにはおすすめです。同じ重さだと、里芋はじゃが芋やさつま芋よりもカロリーが低いです。摂取カロリーを減らしたい人は、里芋の味噌汁を作ると良いでしょう。やさしい味がして美味しいですよ。体も温まるので、血行がよくなりますし、基礎代謝も上げることができます。

レシピとポイント♪

① ダイエット効果のある里芋の味噌汁の作り方

【準備する食材】
・里芋(4個)
・油揚げ(1/3枚)
・切り干し大根(3g)
・わかめ(1g)
・カツオの出汁(400ミリリットル)
・味噌(大さじ1)

下準備として、里芋の皮をむいて包丁で食べやすい大きさに切ります。油揚げも細切りにしましょう。切り干し大根とわかめは、水で戻しておきます。

手順①:鍋にカツオの出汁と里芋を入れて、中火で加熱します。
手順②:里芋が柔らかくなってきたら、油揚げ、切り干し大根、わかめを加えて2分程度加熱します。
手順③:火を止めた後に、味噌を溶いて完成です。

もっと摂取カロリーを減らしたい人は、油揚げを味噌汁の具材から抜いても良いでしょう。お腹が空いた時に、里芋の味噌汁を飲むと満腹感も得られますし、栄養もしっかりとることができますよ。

② 里芋のメリット


里芋には、ガラクタンが含まれています。ガラクタンは、コレステロールを下げる働きがあります。また、高血圧を改善する効果もあります。肥満の予防にも効果的なので、ダイエット中の人は里芋を使用した料理を食べるのがおすすめです。その他にも、粘膜の保護に役立ったり、便秘の改善ができたりと嬉しい効果があります。

③ 味噌汁のメリット


味噌汁には、グルコシルセラミドが含まれています。この成分は、お肌に良いと言われています。ダイエットに成功してもお肌がカサカサなのは嫌ですよね。なので、味噌汁でグルコシルセラミドをとって、肌の形成を促進しましょう。また、味噌汁を飲むことでビタミンEとサポニンをとることができます。ビタミンEは、抗酸化作用がありますし、サポニンには免疫力を向上させる働きがあります。健康的にダイエットをしたい人は、味噌汁を飲むと良いですよ。

タイトルとURLをコピーしました