簡単にできるハロウィンにぴったりなクッキーとそのレシピを教えて!

ライフスタイル

ハロウィンに向けてクッキーを作りたいけど、お菓子作りって少しハードルが高いですよね?そこで今回は、ハロウィンにぴったりの可愛くて簡単!そして用意する材料も少ないクッキーのレシピをご紹介します。



簡単にできるハロウィンにぴったりなクッキーとそのレシピを教えて!



しっとりかぼちゃクッキー♡

ハロウィンにぴったりの、簡単で可愛いかぼちゃ型のクッキーです。手で形成していくので、型も必要ありません!材料も5つとシンプルでありながら、味はバターの風味が効いた本格派です。本物のかぼちゃを使うので、免疫力をアップさせるβ-カロテンやビタミンBなど栄養価も抜群です。では、クッキーの簡単レシピをご紹介します。ハロウィンに向けてぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

簡単しっとりかぼちゃクッキーのレシピ

材料(12個分)

薄力粉70g
かぼちゃ50g
無塩バター30g
砂糖30g
かぼちゃの種(飾り用)個数分

作り方

①バターを室温に戻しておきます。

②種を取って皮を剥き、適度な大きさにかぼちゃを切っておきます。レンジ対応のタッパーまたはお皿にかぼちゃを並べて、軽く水を回しかけます。ふんわりとラップをして、かぼちゃが柔らかくなるまでレンジで加熱して下さい。熱いうちにフォークなどでかぼちゃを潰し、ペースト状にして粗熱を取っておきます。

③室温に戻しておいたバターに、砂糖を良く擦り混ぜます。

④②と③を良く混ぜて、小麦粉を少しずつふるいいれ粉っぽさがなくなるまで、さっくりと混ぜて下さい。

⑤生地を纏めて、冷蔵庫で1時間程休ませます。

⑥生地を12等分にして、手で丸めてかぼちゃの形を作ります。竹串などでかぼちゃの模様を入れても可愛いですよ。かぼちゃの形が出来たら真ん中にくぼみを作って、かぼちゃの種を刺してヘタを作ります。

⑦成形したら、15〜20分180度で焼いて出来上がりです。

レシピのポイントとコツ

生地がまとまりにくい場合は、ほんの少しだけ牛乳や豆乳を加えるとしっとりしてまとめやすくなります。

形成する時に、生地を丸めてから少し潰し気味にすると、よりかぼちゃらしくなります。

生のかぼちゃが手に入りにくい場合は、冷凍かぼちゃで作ることも可能です。生のかぼちゃに比べて水っぽい時には、小麦粉を少し多目にしてみて下さい。

かぼちゃのいいところ♡

かぼちゃは、抗酸化作用に優れた大変美容効果の高い野菜です。かぼちゃに含まれるβ‐カロテンは、免疫力アップや美肌効果が高いと言われています。他にも女性には嬉しいアンチエイジングにも効果が期待されているので、おすすめな食材なんです。

タイトルとURLをコピーしました