おせち料理をリメイクしたメニューの、簡単レシピを教えて!

ライフスタイル

日本の伝統料理であるおせち料理ですが、途中で飽きてしまい余ってしまうことはありませんか?そんなときに役立つのは、おせち料理のリメイクレシピです。手軽なアジアン料理のレシピをご紹介します。



おせち料理をリメイクしたメニューの、簡単レシピを教えて!



ベトナムの定番料理「バインミー」がおすすめ!

大根と人参のなますを使った、ベトナム料理の「バインミー」です。普通に食べていると余ってしまうおせち料理ですが、リメイクレシピを作るためにわざわざなますを多めに作りたくなる、それくらい美味しいバインミー。聞き慣れない料理名かも知れませんが、ベトナムでは超定番のサンドイッチのことです。柔らかめのバゲットを用意して作る、お手軽レシピをご覧ください。

材料(4人分)
・バゲット一本
・なます150g
・パクチー(なければレタスやきゅうりの細切りなど)適量
・焼き豚好きなだけ
・ナンプラー適量
・レバーペースト少々
作り方
①具を挟みやすいように、バゲットに切り込みをいれ、4等分しておく。
②しっかり水気を切ったなますに、ナンプラーを加えてまぜておく。(ナンプラーでベトナムらしさが出るので、必ずいれること)
③切ったバゲットに、レバーペーストを塗り、焼き豚やなます、お好きな野菜を入れて出来上がり。

美味しく作るポイント♪

とにかく、なますや野菜の水気をしっかり切っておくことです。水気が切れていないと、バゲットが水気を吸って美味しくなくなってしまいます。また、挟む具材に絶対の決まりはないので、そのときに家にあるものをいれてください。せっかくのリメイクレシピなので、わざわざ材料を用意しなくても、身近なもので作ることを楽しみましょう。焼き豚ではなく、鶏ハムやベーコン、サバの塩焼きを挟んでも美味しいレシピです。本来、ベトナムではパンのことをバインミーというそうで、バゲットがなければフランスパンでも構いません。

このレシピの魅力♪

せっかくのお正月にゆっくりと過ごすために、手軽に作れるレシピです。オリエンタルなナンプラーの風味が効いたバインミーは、和食であるおせち料理に飽きてきた頃食べると、一段と美味しく感じるかも知れません。お子さまからお年寄りまで、家族みんなでわいわい言いながら、一緒に作るのも楽しいですよね。家族それぞれの好みに合わせて、挟む具材を変えても面白いものができそうです。

タイトルとURLをコピーしました