バレンタインに作りたい、王道チョコの簡単なレシピを教えて!

ライフスタイル

恋人だけではなく、家族や友達等、親しい人達にもチョコレートを渡す人が多いバレンタイン。一年に一回の特別な日に作れるチョコレートの簡単レシピには、どのようなものがあるのでしょうか。



バレンタインに作りたい、王道チョコの簡単なレシピを教えて!



ダークチョコレートを作ってみよう!

気軽に作れるダークチョコレートを作ってみましょう。冷蔵庫に入れるまでに必要な時間は20分程なので忙しくてもささっと作れます。作業も混ぜるだけなのでお菓子作りは苦手、という人もチャレンジしやすい基本のチョコレートです。ダークチョコレートなので甘過ぎず、いろいろな人に渡したい場合も多くの人に喜んでもらえるでしょう。

基本の材料(2、3人分)

ココナッツオイル…1/2カップ
ピュアココアパウダー…1/2カップ
はちみつ…大さじ3
バニラエッセンス…小さじ1/2

作り方

①鍋にココナッツオイルを入れ、かき混ぜながらトロトロになるまで弱火で温める。
②ピュアココアパウダー、はちみつ、バニラエッセンスの順に鍋に入れてその都度よくかき混ぜる。
③火から外し、好みの型に流し入れたら冷蔵庫で約一時間冷やす。
固まったら完成です。

基本の材料を増やしてたくさんの人へプレゼント♡

基本の材料と作り方はとてもシンプルなので初めてでも簡単に作れます。材料の分量は2、3人に丁度良い量になっているので、たくさん作りたい場合は基本の分量を均等に増やしていきます。甘味の材料を変えたい場合ははちみつの代わりにメープルシロップやココナッツシュガー、黒糖等自分の好みのものを使用して大丈夫です。それぞれ違った風味が楽しめます。

基本の材料+アレンジでオリジナルチョコに!

シンプルなチョコレートの作り方なので、それだけではちょっとつまらない、という場合は作り方②の後で好みの具を加えて固めると自分だけのチョコレートが出来上がります。例としてドライフルーツ、ナッツ類、砕いたビスケット、すりおろしたオレンジの皮など、何でも好きなもので作れます。渡す相手の好みでそれぞれ違うものを作っても、たくさんの種類を作って詰め合わせにしても喜んでもらえそうです。

ヘルシーなプレゼント

基本の材料は体に良いものばかりなので、受け取る相手の健康も考えた嬉しいチョコレートです。大切な人達のために手作りする時間は自分もワクワクした気分になれます。相手の喜んだ顔を楽しみに、手作りしてみるのはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました