【青クマ予防】青クマを予防して、健康的な女性に。青クマ予防方法はこれだ!!

ライフスタイル

見た目の印象を大きく左右する目の下の青クマは、あるだけで疲れた印象に見られてしまいますよね!周囲にも大丈夫?なんて心配されがちな青クマですが、効果的に予防する方法があるのです。



青クマを予防する方法を教えて!



電子レンジでチンして使えるホットマスクを活用しよう!

顔色を悪く見せてしまう青クマの予防には、電子レンジでチンして使えるホットマスクが効果的です。就寝前やリラックスタイムにお化粧を落とし、電子レンジで1分ほど温めてから使用します。取り出した直後はマスクが高温になっているので注意が必要です。少し冷めるまで待ち、その後顔全体に10分ほど乗せておくだけで完了です。

ホットアイマスクのポイント♪

① 目元をじんわり温めて血行不良を改善!

クマの中には茶クマ、黒クマ、青クマと3タイプありますが、青クマの主な原因は血行不良によるものです。冷え性や睡眠不足、肩こりなども青クマを発生させる原因と言われています。もともと目の下の皮膚はとても薄く、目の周りの毛細血管の血流が滞ってしまうと、滞った血流が薄い皮膚から透けて見えてしまいます。ホットマスクを使って目元を温めることで血行を促進し、青クマを予防することができます。

② 手軽に使用でき、温かさが程良く持続する!

使い方が難しかったりすると、使用するのも億劫になってしまいますが、ホットマスクは電子レンジでチンするだけの手軽さも魅力です。温め時間も1分程度と短く、仕事や家事など、慌ただしい毎日の中でもサッと取り出して温めるだけで、手軽に使用することができます。程良い重みもあることから、じんわりと目元を温めリラックス効果も期待できます。また、長時間の使用は低音やけどなどの心配もありますが、電子レンジでチンして使用するタイプのものは温かさの持続時間が10分程度と程良く、その後は自然と冷めていくのでそのまま寝落ちしてしまっても安心です。

③ 繰り返し使えて経済的!

電子レンジで温めて使用するホットマスクは、1度使用した後でも、使い捨てることなく繰り返し温めて使えるというメリットがあります。使い捨てタイプのものも手軽に使用できますが、毎日使用すればゴミの量も増えるしコストがかかってしまいますよね?その点1度買ってしまえば何百回と繰り返し使えるため、環境にも良くとっても経済的です。何度も買い足す必要がないのもポイントですね。

タイトルとURLをコピーしました