抜け毛対策にもつながる!?髪を大切にする人の為のシャンプー方法とは?

ライフスタイル

髪は女性の命と言います。抜け毛が気になるときは、自分のシャンプーの仕方を見直してみましょう。綺麗に洗おうとやっている習慣が、かえって髪を傷めているかもしれません。



抜け毛が気になる時のシャンプーの仕方を教えて!



力を入れすぎず優しく洗って

頭を洗うときは、あまり力を入れずに優しく洗うことを心がけましょう。爪を立てたり力いっぱい擦ったりすると、頭皮を傷付けたり切れ毛の原因になったりします。更に力を入れて擦ることで髪が絡まり、洗いにくくなるだけではなく髪にストレスがかかって余計に抜けやすくなってしまうことも。優しく丁寧に洗うことを心がけて、大切な髪を守りましょう。

シャンプーのポイント♪

① シャンプーは泡立ててから使うべし

髪にシャンプーを付けるとき、頭に直接シャンプー液をかけていませんか?実はこれは間違った洗い方。髪に直接シャンプー液を付けて頭を擦ることで泡立ててしまうと、髪や頭皮にいらぬ刺激を与えることになってしまいます。シャンプーは泡立ててから頭に乗せるのが基本。手だと上手く泡立たたないというときはスポンジを使うのがおすすめです。また、洗う前に髪をお湯で洗い流すのも忘れずに。乾いた髪にシャンプーを乗せるより泡立ちが良くなり、頭全体にシャンプーの成分を行き渡らせやすくなります。

② 頭皮をマッサージして血行を促進

髪を洗うときはつい爪を立ててしまう、という人も多いですが、シャンプーするときは爪ではなく指の腹を使いましょう。爪を立てると地肌が傷付き肌に大きな負担がかかってしまいます。強く擦り過ぎないようにするのもポイント。優しくマッサージするような感覚で洗うといいでしょう。頭皮の血流が良くなると、髪の成長に必要な栄養がスムーズに流れ、抜けにくく切れにくい髪を作ることができます。ただし、血流を良くしようとして熱いお湯をかけないように。少し温いと感じるくらいが適温です。

③ よく洗い流すことが肝心

有効成分をキープしたい、と十分に髪をすすがない人もいますが、シャンプー後はしっかり洗い流すのが大原則です。シャンプーが髪に残っていると、それが負担になって髪や頭皮の健康を損ねたり、かゆみが出る原因になってしまいます。洗い流すときも油断せず、洗う時と同様に指で優しく髪をすきながらお湯をかけましょう。ヌルヌルがなくなるまでしっかり流せば完了です。

タイトルとURLをコピーしました