夏までに痩せたい!オススメの筋トレダイエット方法を教えて!

ライフスタイル

夏は薄着になりますし、海やプールなど水着を着る機会も増えます。そんな時たるんだ体では積極的に楽しめません。なるべく早くボディーを引き締めるには何をすれば良いか、紹介します。



夏までに痩せたい!オススメの筋トレダイエット方法を教えて!



大腿四頭筋・大臀筋が鍛えられるスクワットがおすすめ!


人体の中で大きな筋肉である大腿四頭筋・大臀筋・三角筋のトレーニングをするのが望ましいです。大腿四頭筋や大臀筋はスクワットをすれば鍛えることができます。スクワットは自宅でも簡単に行えますが、負荷が大きいので関節を傷めないように注意しなければいけません。三角筋は懸垂をすることで鍛えられ、自分の体がYの字になるように少し腕を広げるとより効果的です。

スクワットのメリットとは?

① 基礎代謝が上がる


大きな筋肉を鍛えることによって、基礎代謝が上がります。基礎代謝は動いていなくてもエネルギーを消費することで、当然その消費量が多いほど脂肪が燃焼されることになります。最初はお腹のウエストが小さくなり、その後腕や顔も小さくなるという流れです。もちろん上腕二頭筋など比較的小さな筋肉を鍛えても無意味ではありませんが、夏までに引き締まった体を目指すのであれば優先順位が低いです。ランニングなどの有酸素運動や食事制限を組み合わせると、どんどん余分な脂肪が消えます。

② 自宅でもトレーニングできる


大腿四頭筋や大臀筋のトレーニングは主にスクワットですが、スクワットは自宅で行えます。自分の体が上下運動するスペースさえあれば良いので、場所も取りません。ダンベルを購入すれば、上半身が重くなるので更に負荷をかけたトレーニングが可能となります。ただ、いきなり高負荷でスクワットをすると筋肉を傷める可能性があるので、自重で物足りなくなってきた段階でダンベルを活用した方が良いです。三角筋のトレーニングは、5千円程度で器具を購入すれば可能です。ジムに通うより安く済みますし、近くに公園があれば鉄棒などでもトレーニングできます。毎回ジムに通うことは決して悪ではありませんが、移動が億劫になるとモチベーションも下がります。なるべく自宅で完結させた方が長続きしやすいのです。

③ 姿勢が良くなる

大腿四頭筋・大臀筋・三角筋は生きていく上で欠かせない筋肉です。これらを鍛えることでしっかりと歩けるようになったり、背筋が伸びます。基礎代謝が上がって脂肪が燃焼されるだけでなく、同時に見た目の美しさも手に入ります。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました