【テレワーク向け】オススメオンライン通話、会議ツール10選

ライフスタイル

テレワークをはじめ在宅勤務の推進が急激に進んでいることもあり、オンラインで会議や会話ができるツールが注目されつつあります。ここではオススメのツールを10選を紹介します。



【テレワーク向け】オススメオンライン通話、会議ツール10選




LINE


出典:Google Store

LINEは何といっても数ある通話が可能なツールの中でも利用者がダントツで多いことが最大のメリットです。国内だけではなく、海外の人でもLINEを所有している人がたくさんいるので海外の人を相手に仕事をする人でも問題なく利用できるでしょう。また、無料で電話が可能なのも大きなメリットで、LINEが入っている携帯電話だけではなく固定電話にも無料で電話をかけることができます。さらに、音声通話だけではなく、ビデオ通話やチャットも可能で簡単な会議ならLINEでも十分でしょう。

その他のおすすめサービス

Lite FreshVoice


出典:PR times

テレワークで本格的にウェブ会議をするのであれば、Lite FreshVoiceはぜひ利用してほしいツールです。これまでウェブ会議をする際には会議用のソフトだけではなく、さまざまなアプリをインストールしたり、アカウントを作成したりしなければいけないなど、導入前の準備が何かと手間がかかっていました。ところが、Lite FreshVoiceではこう言った煩雑な手続きは一切必要ありません。このツールさえパソコンにインストールしておけばだれでも自由に参加可能です。また、パソコンだけではなく携帯電話やタブレットでも使える手軽さも大きな魅力です。

Skype


出典:Google Store

携帯電話でビデオ通話用のツールとして最も知名度が高いのがこのSkypeでしょう。Skypeは海外のユーザーが多いというのが最大のメリットで、海外の企業相手に商売をしている人であれば、アプリをインストールしておいて損はないでしょう。また、複数のユーザーが同時に通話可能なグループ通話機能が使えるので、ビジネスでのオンラインミーティングにも問題なく利用できるアプリとなっています。

Zoom


出典:Google Store

100人や1000人単位でのウェブ会議をする予定があるのであれば、最も手軽に大人数のウエブ会議が可能なZoomの利用を検討してみてはどうでしょうか。ホストになる人はアカウントの設定が必要になりますが、ホストが立ち上げた会議に参加する人はアカウントの設定が不要で、Skypeをインストールしさえすれば会議に参加できます。また、スクリーンを通じてメモを書ける機能も搭載されているので、音声だけでは伝わりにくいようなことも文章や図などで相手に伝えることが可能です。

Calling Meeting


出典:PR times

実際の会議のようなクオリティを求めている人におすすめできるツールの1つが「Calling Meeting」です。Calling Meetingはウェブ会議でもまるで実際に顔を合わせて会議をしているかのような綿密な話し合いができるようなツールが充実しています。特に有用な機能として資料共有やトークスクリプト機能があり、前者はこのソフトで提示した資料を会議参加者全員が共有できるだけではなく議事録として管理することが可能です。また、アンケート機能もあるので有効活用しましょう。

FaceTime

iPhoneやiPad、MACのパソコンなど、Appleユーザーにおすすめしたい通話ツールです。なんと言ってもAppleの製品であれば初めからインストールされているという点が大きなメリットで、改めてアプリを入れなくてもすぐに利用することができます。Wi-Fiが使える環境であれば音声通話、ビデオ通話ともに無料で利用することが可能ですし、すでにインストールされているアプリでありながら通常の電話とほぼ変わらないくらいクリアな音声になっています。

Skyphone


出典:Google Store

ウェブ通話やウェブ会議をするうえで、どうしても心配になってしまうのが情報の漏洩です。情報の漏洩が気になってしまう人はSkyphoneを利用してみてはどうでしょうか。通常、通話アプリは電話番号やメールアドレスなどを使って登録作業をしなければいけませんが、これらは個人情報のため、万が一ハッキングなどをされると会社の重要な情報などが漏洩する恐れがあります。しかし、Skyphoneはダウンロード後skyphone用の番号を登録するだけで利用可能なので、安全なんです。

FreshVoice


出典:FreshVoice 公式サイト

リモート営業をする人は、様々な相手のパソコンに接続する必要があります。そのため、インストールするツールにはセキュリティ性が高いものが自然と求められるでしょう。そういった人におすすめできるツールがFreshVoiceです。FreshVoiceは2003年に運用を開始しましたが、現在まで乗っ取りや改ざん、スキミングといったネット上の悪用についての報告が一切なされていません。それだけセキュリティ面に優れているツールという訳です。

MicrosoftTeams

MicrosoftTeamsは大企業で勤務している社員におすすめできる通話、会議ツールです。なんと言っても全世界220以上の国と地域で活用できる汎用性の高さが最大のメリットです。大企業に勤めている社員であれば国内だけではなく海外の人ともやり取りをすることもあるでしょう。MicrosoftTeamsならば問題なくやり取りができます。また、マイクロソフトが提供しているツールなので、ワードやエクセルといったオフィスソフトを共有できる点も魅力的です。

bellFace


出典:bellFace 公式サイト

ウェブ会議をしていてよく発生するトラブルが回線トラブルです。通信速度が安定していないツールなどでウェブ会議をしていると、肝心なところで回線が途切れてしまって音声が止まったり、動画がスムーズに配信されなかったりといったトラブルが発生しやすくなります。これは会議をするうえでとても不便です。bellFaceは接続システムがとても安定しているのが大きな特徴で、ウェブで会議や電話をする際の接続トラブルを防ぐことができます。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました