大自然でリフレッシュ!日帰りで自然を楽しむオススメ癒しスポットBEST10~東京都編~

ライフスタイル

旅に出かけて大自然に癒されたいけど、忙しいしそんなお金もない…という方におすすめなのが日帰りで自然を満喫できるスポット。遠出しなくても自然を感じられる場所が東京には実はたくさんあります!今回は、そんなおすすめスポットをランキング形式でご紹介します。

1位:調布市「神代植物公園」


画像引用:公式Twitter

調布市にある「神代植物公園」は都内にある大きな植物公園です。園内には約4,800種類もの植物が植えられています。バラ園は特に有名で春と秋にはバラフェスタが開かれ、様々な種類のバラが多くの人を魅了しています。神代植物公園の近くにある深大寺も有名な観光スポットなので、神代植物公園と合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。深大寺周辺には多くのお蕎麦屋さんがあることでも知られています。鬼太郎茶屋など「ゲゲゲの鬼太郎」にまつわるオブジェなどもあり楽しめます。自然溢れる環境で様々な楽しみ方ができるおすすめスポットです。

2位:文京区駒込「六義園」


画像引用:公式Twitter

「六義園」は江戸の二大庭園の一つとも言われており、今も昔も美しい庭園として知られています。春には六義園のシンボル的存在でもある、しだれ桜が咲き、それに続いて、たくさんのツツジの花が咲き始めます。初夏は新緑が美しく、秋の紅葉も見事です。紅葉の時期には夜、ライトアップされ昼間とは違った紅葉の景色が楽しめます。都内なので、冬もさほど寒くはなく散歩するにはちょうどよい場所です。このように四季を通じでいつでも自然を感じることができるので、日帰りで気軽に訪れるには最適のスポットですよ。

3位:八王子市「高尾山」


画像引用:公式Facebook

「高尾山」は大都会東京にあるとは思えないほど、緑が多く自然豊かな場所でいつも多くのハイキング客で賑わっています。様々なハイキングコースがあり、初心者から登山上級者まで山登りが楽しめます。ケーブルカーとリフトでも登ることができるので、年配の方や小さい子供でも簡単に山に登ることができます。高尾山は「明治の森高尾国定公園」に指定されており、自然が保護されています。都会の生活に少し疲れたなと思ったら、電車や車ですぐに行ける場所なので、癒しを求めに気軽に高尾山に登ってみてはいかが?

4位:新宿区「新宿御苑」


画像引用:公式ホームページ

大都会東京の中でも特に多くの人が集まる街、新宿にも自然を感じることができる癒しのスポットがあるのです。それが「新宿御苑」です。聞いたことはあるけれども、行ったことがない、という方も多いのではないでしょうか。そういう方はぜひ一度行ってみてください。大都会にこんなに自然溢れる場所があることにまず驚くでしょう。イギリス風景式庭園やフランス式整形庭園などすばらしい庭園があり、四季にあわせて様々な草花を見ることができます。ゆっくり寝転べる芝生広場もあります。まさに都会のオアシスと言えるスポットです。

5位:世田谷区「等々力渓谷」


画像引用:公式ホームページ

東京23区内唯一の渓谷として知られているのが、閑静な住宅街の中にある「等々力渓谷」です。訪れた人は都内にこんな場所があるの!?と驚く人も多いでしょう。矢沢川のせせらぎと緑の多いエリアが一帯に広がっています。また、渓谷からは多量の湧水も見られます。暑い夏には涼を感じられるスポットとしても人気が高い場所です。美しい水の流れに癒しを感じることができます。パワースポットとして知られる、等々力渓谷に隣接するお不動さま「等々力不動尊」も合わせて訪れてみてください。

6位:西多摩郡「奥多摩」


画像引用:公式ホームページ内(おくたまフォトライブラリー)

東京西部に位置する奥多摩エリアは、都心からは少し距離的には離れていますが、十分日帰り圏内であり、小旅行で訪れるのに最適です。日原鍾乳洞や鳩ノ巣渓谷といった自然が作り上げた素晴らしい景勝地もあり観光が楽しめます。緑豊かな森で森林浴ができたり、きれいな川で釣りや水上アクティビティも楽しめたりします。地下深くから湧き出る天然温泉が楽しめる施設などもありリフレッシュできます。都心から電車でもアクセスが整っているので気軽に行くことができおすすめです。

7位:港区白金「国立科学博物館附属 自然教育園」


画像引用:公式Twitter

「国立科学博物館附属 自然教育園」いう堅苦しい名前ですが、実は都会のど真ん中にある自然を感じることができるおすすめのスポットです。港区白金台にあり、目黒駅から徒歩10分の場所にあります。一般的な都会にある植物園は見学がしやすいようきちんと整備されていますが、こちらは自然をそのままの形で残すことを目的としているので、様々な植物を自然な形で見ることができます。四季折々に植物たちが見せてくれる美しさにきっと癒されるでしょう。

8位:渋谷区代々木「明治神宮」


画像引用:公式Facebook(明治神宮鎮座百年祭)

毎年、お正月には多くの人が初詣で訪れることで有名な明治神宮ですが、実は大変緑が多い場所で癒されるスポットとしておすすめできる場所です。参道沿いは多くの木々に囲まれており、静かな森の中を歩くことができます。とても都会のど真ん中にいるとは思えません。目と鼻の先にある原宿や渋谷など賑やかなスポットとはあまりにも対照的な場所です。初夏には菖蒲(しょうぶ)の花が咲くことでも有名です。明治神宮にはゆったりできるカフェなどもあり、静かな癒しの時間を過ごすのにはおすすめの場所です。

9位:港区「東京ミッドタウン」


画像引用:公式Facebook

東京の六本木というと大都会というイメージですが、その六本木にある「東京ミッドタウン」には「ミッドタウンガーデン」と呼ばれる緑あふれる癒しのスポットがあります。ちょっとした公園といったものではなく、広大な敷地に「高原の湧水ゾーン」、「山のせせらぎゾーン」、「森のエッジゾーン」、「芝生広場ゾーン」があり、それぞれに魅力ある景色が楽しめます。春は桜が美しい場所でもあり、芝生広場は家族連れやカップルでいつも賑わっています。

10位:あきる野市「秋川渓谷」


画像引用:あきる野市公式サイト

あきる野市の自然を感じることができるスポットとして知らているのが「秋川渓谷」です。美しい秋川は釣りや川辺のキャンプ、バーベキューが楽しめるので都心からも多くの人がやってきます。秋川渓谷は大変なだらかな地形のため、歩きやすく、美しい川と豊かな自然が私たちに癒しを与えてくれます。特に秋には美しい紅葉スポットとしても知られています。また、日帰り温泉施設もあるので、天気の良い日にハイキングをした後、に汗を流してみてはいかがでしょうか?1日たっぷりと満喫できるスポットなんです!

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました