簡単にできる!ハロウィンにぴったりなケーキとそのレシピを教えて!

ライフスタイル

ハロウィンの時期は、家族や友人、恋人たちと仮装パーティーをする人も多いのではないでしょうか?そこで今回はパーティーでも簡単にできるハロウィンケーキのレシピを紹介します。



簡単にできる!ハロウィンにぴったりなケーキとそのレシピを教えて!



炊飯器で簡単かぼちゃケーキ!


紹介するレシピは、炊飯器を使った「超簡単カボチャケーキ」です。ハロウィンには欠かせないカボチャを使って見た目も、味もハロウィンにぴったりなケーキになります。オーブンではなく炊飯器を使うので、誰でも簡単に失敗せずに作ることが出来るのでおすすめです!

炊飯器で簡単かぼちゃケーキのレシピ

材料(炊飯器は5合炊きの物を使用)

・ホットケーキミックス150g
・卵2個
・マーガリン100g
・グラニュー糖大さじ3
・シナモン大さじ1
・皮と種を除いたカボチャ250~300g
・マーガリンと粉砂糖を適量(炊飯釜に塗る用)
・ジャック・オー・ランタンの形に切った型紙があれば尚可

かぼちゃケーキの手順

① まず初めに、皮とタネを除き、小さく切ったカボチャを耐熱ボールに入れます。ラップをかけレンジ(600W)で約8分加熱して、カボチャが柔らかくなったらなるべく細かくつぶしておきます。(ご家庭のレンジの合わせて、加熱時間を変えてください。)

② ①の中にマーガリン100gを入れて、もう一度ラップをかけてレンジで1分加熱します。

③ ②の中にグラニュー糖、シナモン、卵、ホットケーキミックスを加えてよく混ぜます。

④ 炊飯器の釜に適量のマーガリンを塗って、③を流し込み普通の炊飯機能でスイッチを入れます。

⑤ 炊飯が完了したら、

少し冷ましてから、逆さまにしてお皿に移します。(竹串を指してみて焼け具合を確認してください。何もついてこなかったら焼けています。
もし中まで火が通っていなかった場合は、炊飯器の保温機能で温めてください。)

⑥お皿に移したケーキの上に、ジャック・オー・ランタンの形に切りぬいた型紙を置いて、粉砂糖を茶こしなどに入れて上から振りかけます。絵が崩れないように、そっと型紙を取り除いたら完成です。

作るときのポイント


☆レンジは600Wが目安ですが、レンジによって変わるので様子を見ながら加熱してください。
☆ご家庭の炊飯器の大きさに合わせて、材料の量を調節してください。
☆説明ではジャック・オー・ランタンの型紙を使っていますが、お好みでおばけや好きなキャラクターなどにしても楽しいですよ!シンプルなケーキなので、フルーツをのせたり、ハーブを添えたりして自分好みにアレンジしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました