簡単にできるハロウィンに食べたいカレーのレシピを教えて!

ライフスタイル - レシピ

ハロウィンにはいつもと違った特別なメニューを作りたい!そんな時には大人も子どもも大好きなカレーを、ハロウィン仕様のカレーに大変身させちゃいましょう!今回は、簡単に作れるハロウィンカレーの簡単レシピをお伝えします。



簡単にできるハロウィンに食べたいカレーのレシピを教えて!



ジャガイモの代わりにカボチャを使おう

ハロウィンにぴったりの簡単カレーレシピは食材にカボチャを使う方法がオススメです。一般的なカレーにはジャガイモを使用する家庭が多いですが、そのジャガイモをカボチャに変えるだけで一気にハロウィンらしさをアップさせることができます。カボチャは甘みも強いので食べやすく、また美容成分も豊富で美容効果も期待できますよ。女性にとっても嬉しいカレーに仕上がることでしょう。

ハロウィンカレーのメリット

ササっと簡単!手間いらず!

基本的な作り方はいつものカレーと変わりないので、料理が苦手な人や時間にあまり余裕がない時でもサッと作ることができるのが、カボチャカレーの魅力です。普段ジャガイモを使用している部分を、代わりにカボチャに変更するようにしましょう。それだけではなく、人参を星型でくり抜いておくと、より見た目も華やかになりハロウィンらしさをアップさせることができます。

簡単パンプキンライスの作り方

ご飯もただの白米ではなくパンプキンライスにするとより喜んでもらえるので、チャレンジしてみましょう。電子レンジで温めて柔らかくなったカボチャを潰し、普段お米を炊く要領で準備した炊飯ジャーや鍋の中に潰したカボチャと塩を少々入れて炊くと、オレンジ色の鮮やかなごはんが炊き上がります。それをカボチャの形にして、海苔で目や鼻、口を作って貼り付ければパンプキンライスの完成!一工夫でよりハロウィンらしさを演出することができ、凝ったカレーにみせることができますよ。

かわいいデコレーション

時間に余裕があるときには、チーズやごはんをかぼちゃやオバケの形にして海苔で目や口をつけて盛り付けたカレーに添えると、より華やかで可愛らしい見た目に仕上げることができ、特別感がUPすること間違いなし!ハロウィンはカラフルなイメージがあるという人は、パプリカやブロッコリーなど、華やかな色味がある野菜をトッピングしても良いでしょう。トッピングする野菜は、茹でたり揚げたり下ごしらえをした上で、最後にトッピングすると鮮やかな色のままでキープすることができます。ハロウィンらしいカレーは、魅力たっぷりでいつものカレーとは違った美味しさを味わえそうですね。

タイトルとURLをコピーしました