ハロウィンパーティーの時に作りたい、簡単メニューとレシピを教えて!

ライフスタイル - レシピ

ハロウィンパーティーは楽しいイベント!簡単なレシピでハロウィンらしく見た目も楽しい料理が作れると、ハロウィンの演出を盛り上げてくれますね。今回は、どんな料理がハロウィンにオススメなのかを紹介します。



ハロウィンパーティーの時に作りたい、簡単メニューとレシピを教えて!



発酵なしで作れるハロウィンピザ


ハロウィンの料理を作る工程から楽しめる!それがハロウィンピザです。ピザの良いところは、簡単に取り分けられるし、細かい盛り付けも必要ありません。更に洗いものも少なくてすみますよね。パーティーの後の片づけのことを考えなくて良い!という安心感があると、パーティーを純粋に思いっきり楽しむことができますね。是非、今年のハロウィンはピザに挑戦してみましょう!

発酵なしで作るマルゲリータのレシピ

材料

【生地】
強力粉/薄力粉/ヨーグルト…各50g
ベーキングパウダー小さじ1/2
砂糖小さじ1
オリーブオイル大さじ1

【ピザソース】
にんにく1/2
ニンジン1/8
タマネギ1/4
オリーブオイル

【トッピング】
パプリカ(赤・黄色)…各1
とろけるスライスチーズ
海苔
好みの野菜

ハロウィンピザの手順

①生地の材料をオリーブオイル以外全てボールに入れ、しっかりとこねましょう。

②少しずつオリーブオイルを加え、生地がまとまってきたら、生地を丸く成形しラップをして冷蔵庫で15分休ませます。

③小麦粉で打ち粉をした台の上に生地を置き、平べったい丸になるように成形します。

④成形したら、ピザソースとチーズなどトッピングをのせてオリーブオイルをかけます。

⑤220℃のオーブンで10分焼いたら完成です。

仕上げにバジルをのせると風味の良さが際立ちますよ。ハロウィンデコレーションをのせることで、パーティーに対応する一品に早変わりします。アレンジ次第でバリエーションを増やせるのが魅力です。

マルゲリータに最適なピザソースの手順

①ピザソースの材料を全て細かくみじん切りし、鍋、またはフライパンに入れオリーブオイルで炒めます。

②10分程度加熱したらホールトマトを入れてトマトを崩しながら加熱します。

③塩を入れて弱火で更に5分加熱して粗熱を取ったら、ピザソースの完成です。

保存容器に入れて冷蔵庫に入れれば2週間程度持つのでとても便利ですよ。
水っぽい場合はフライパンで煮詰めて濃度を濃くして使いましょう。スパイシーな味が好みの場合は、各種ペッパー系の香辛料を混ぜると大人の味になります。タバスコは酸味も含んでいるので加える時は少量にしましょう。

ピザにピッタリ、星とオバケのハロウィンデコレーションの手順


①パプリカ(赤、黄色)を星型に型抜きし、電子レンジでお好みの硬さになるまで加熱します。

②スライスチーズはカボチャやオバケの形にくりぬき、海苔で目や口などを取り付けます。

ナスやカボチャをカボチャオバケの目や口の形に切り抜き、トッピングすると、よりハロウィンらしさがUPしますよ。

タイトルとURLをコピーしました