口唇ヘルペスを治したい!口唇ヘルペスにオススメのケア方法BEST5

口唇ヘルペスを治したい!オススメのケア方法BEST5ライフスタイル

季節がわりや、ストレスで心ぼそくなった時に現れてくる口唇ヘルペスですが、顔は人によく見られる場所ですし、化粧しても目立つので早く治したいですよね。おすすめのケアをご紹介します。

1位:皮膚科を受診する

口唇ヘルペスを治したい!オススメのケア方法BEST5①

口唇ヘルペスは、症状が出始めてから早く処置するほど早く治ります。時間がたてばどんどん膨らんで、触ってしまったり、着替えや化粧での刺激で破裂してしまってなかなか治りにくく、跡が残ってしまうこともあります。大きくならないうちに皮膚科を受診して抗ウイルス薬などの内服薬もしくは外用薬でしっかり症状緩和しましょう。皮膚科が分からないという場合は内科でも対応してもらえることがありますので、相談してみてください。

2位:市販薬を塗る

口唇ヘルペスを治したい!オススメのケア方法BEST5②

もし再発で、時間がなくて受診が難しい場合には薬剤師のいる薬局で症状を相談してみてください。口唇ヘルペスの市販薬は外用薬だけで、第一類医薬品のため薬剤師が管理する薬になっていますので、簡易的な薬局には置いていません。基本的に再発用の商品となっているので、初めての場合は受診が必要です。容量用法を守って使用すれば、ひどくなる前に対応できるメリットがあります。頻繁に再発する方は常備しておくと安心できますよ。

3位:刺激せず清潔に保つ

肌を清潔に保ってヘルペスを防ぐ!

口唇ヘルペスが悪化しやすいのは、肌の負担になる状態がつづいていることなので、汗や化粧もよくありません。そうはいっても特に働いている女性は化粧をせずにいるということは難しいですよね。できればアイメイクなどだけにするなどの工夫をしたり、休日が重なったら化粧はせずに過ごすことで、肌が回復に集中しやすくなります。どうしても気になって触っていると、分泌物が指について別の場所にも、ということもありますので絶対にやめましょう。

4位:食べ物に気をつける

タンパク質の多い肉類や魚介類、大豆などでリジンを積極的に摂取する。

口唇ヘルペスを治すときに避けたい食べ物と、積極的に食べたい食べ物があります。避けたい食べ物はヘルペスウイルスが好むアルギニンが多く含まれている食べ物です。ピーナッツやアーモンド、コーヒーなどのカフェインにも含まれています。アルギニン自体は必要な栄養素でもあるので、たくさん接種している人は減らしてみてください。逆にヘルペスを治すのに有効なリジンを含む食べ物は積極的にとりましょう。肉類、魚介類、大豆など、タンパク質の多い食べ物にも含まれているので、糖質オフにもよさそうですね。苦手な食べ物という方には、サプリという方法もあります。

5位:好きなものなどでリラックスをする

アロマキャンドルでリラックス!

口唇ヘルペスの大きな要因にストレスがあります。ストレスがあると免疫が下がり、ウイルスに抵抗できずに発症してしまうのです。薬や食べ物を使っても、効果が上がりにくければ時間がかかってしまいます。そうはいっても外出すると人目が気になってしまうので個室のマッサージに行ってみたり、家の中でもゆっくりお風呂に入ったり好きなアロマキャンドルを炊いたり、リラックスしてください。治ってからも続けることで、再発防止にもなりますよ。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました