年越しそばはいつ食べる?食べる時間やタイミングを教えて!

ライフスタイル

年末に欠かせない年越しそばは、大人になっていざ自分が用意するとなると食べる時間に迷ってしまうという方も珍しくありません。今回はこの年越しそばを食べる時間について解説します。



年越しそばはいつ食べる?食べる時間やタイミングを教えて!



夕食後の落ち着いた時間に食べる人が多いです♪

年越しそばを食べる時間やタイミングなどについて迷う人は多いですが、実は年越しそばは大晦日であればどの時間に食べても良いとされており、細かな決まりはありません。厳密な午前か午後か、何時に食べるのかは地方や家庭によって異なっていますが、大まかには夕食の後落ち着いた時間帯などを選ぶ人が多い傾向にあります。(ただ、年内に食べ終わるのが理想的です!詳しくは↓をチェック☆)

そもそも年越しそばって・・・?

年越しそばはその年の厄を断ち切るために食べる物

年越しそばはその1年で溜まった災いや厄といったものを断ち切って綺麗な状態で新年を迎えることを願って食べられるようになりました。食べるのが蕎麦なのも、蕎麦が非常に切れやすい食べ物であったため「厄を断ち切る」と掛けて願掛けを行ったことに由来します。また蕎麦は昔から体に良い食べ物とされ、内臓に溜まった悪いものを取り除いてくれると信じられてきたため、これも新年を良い状態で迎えるために良いと考えられていたようです。

年越しそばは年を越しながらや越した後ではダメ

年越しそばを食べる上で注意すべきは、あくまで年越しそばは年内に食べきることです。年越しそばという名前から年を跨ぎながら食べきるものだと思ってしまう人もいますが、上記の通り年内の厄を断ち切ってきれいな体になり新年を迎える準備をするために食べるものですので、食べている最中に新年になってしまうと、準備ができていない状態で迎えることになってしまいます。大晦日であれば早い分には問題がありませんので、大晦日は夕食を早めにとるか年越しそば自体を夕食にすると良いでしょう。

多いのは11時30分から年明けまでの時間

年越しそばを食べる時間に決まりなどはありませんが、その上で全国的に年越しそばを食べる時間で多く見られるのが11時30分から年を越す直前までの時間帯です。これは年越しそばという名前だから年を越す時間のできるだけ近いほうが良いという考えの人や、年を越しながら食べるから年越しそばという名前なんだと考える人たちが比較的多いためです。年越しそばは厳密にその起源を知った上でやっている人は少なく、実はどうすればよいのかわからないままの人が多いためこのようになるようです。

タイトルとURLをコピーしました