【太もも痩せしたい人必見!】脚痩せにピッタリのスクワットを教えます!!

太もも痩せに効くスクワットライフスタイル

むっちりした太ももにコンプレックスを抱いている女性は少なくありません。スクワットで美脚を手に入れよう!と奮起するも、間違ったやり方ではかえって筋肉がついてしまうこともあるので要注意です!そこで今回は脚痩せにピッタリのスクワットを紹介します。



太もも痩せしたい!脚痩せにピッタリのスクワットを教えて!



  大きく足を開いて体を沈めるワイドスクワットがおすすめ♪


太ももを引き締めたいならば、大きく足を開いて体を沈めるワイドスクワットが効果的です。肩幅の2倍程になるようできるだけ足を大きく開きます。かかとに重心をのせたまま、ゆっくりと体を沈めていきます。膝が内側に入らないよう注意して、内ももにビリビリと刺激を感じれば正しく出来ている証拠です。またこの時、背中を丸めずにお尻を突き出すポーズで負荷をかければ、美脚と同時に美尻もゲットできる一石二鳥の効果が得られます。

ワイドスクワットのメリットは??

① おうちの中でスペースを取らずにできる

一畳程の狭いスペースしか必要ありません。道具もマットも必要なし!体一つとやる気があれば、いつでもどこでも出来るのがスクワットの良いところです。お部屋の中でできる運動なので、悪天候でも関係なし!できない言い訳ができないので、辛い運動から逃げがちな人にも逃げる理由が作れないため、おすすめのトレーニング方法です。

② 一日10分のトレーニングでOK

太もも痩せに効くスクワット

一日たった10分程のトレーニングで、効果を実感することができるはずです。ゆっくりとした動作なのですが、実は見た目以上にハードです。慣れるまでは10分がかなり長く感じられるかもしれません。しかし、慣れてしまえばなんてことはありません。継続は力なり!毎日たったの10分で引き締まった太ももが手に入ると思えば頑張れるのではないでしょうか。スクワット15回を1セットとし、2分程の休憩を挟みながら3セット繰り返せるようにトレーニングしてみましょう。

③ 単純な動作なので誰でも簡単にできる

とても簡単な動作なので、誰でもスムーズに実践することができます。運動が嫌いな人も、トレーニングをしたことがない人でも、すぐにコツを掴むことのできるトレーニングなのではないでしょうか。力が加わる箇所を意識することがとても大切で、ビリビリ感じられればしっかり効いている証拠です。自分がシェイプアップしたいと思う内ももや、お尻にしっかり負荷をかけられるよう、足の開き具合や膝の向き、お尻の角度を微妙に調節しながら、自分合う最適なポイントを探してみましょう。慣れてきたら呼吸を意識してみると、更に効果が期待できます。

ライフスタイル
この記事をシェアする
よく読まれている記事
Fiache.
タイトルとURLをコピーしました