冬でも、髪の毛の静電気を防ぐ方法を教えて!

ライフスタイル

冬の乾燥する時期になると髪の毛が静電気で大変なことになってしまう人もいるでしょう。今日は自宅でできる対策をご紹介します。ぜひ試してみてくださいね!



冬でも、髪の毛の静電気を防ぐ方法を教えて!



部屋の湿度を上げてみて!

自宅でも簡単にできる冬の静電気対策として部屋の湿度を上げる方法が挙げられます。髪の毛の静電気に限らず、静電気は空気が乾燥していることにより起こりやすくなるのが特徴です。加湿器を使って部屋の湿度を上げ、湿度を下げてしまいやすいファンヒーターのような暖房の使用は極力避けて、床暖房やカーボンヒーターなどを使いましょう。

湿度を上げるメリット♪

① 静電気の発生を全般的に防げる

加湿器などを使って部屋の湿度を上げる対策は髪の毛に限らず、全般的に静電気を防止できるというのがメリットです。金属を触るとバチっと静電気が起こって痛い思いをすることも冬にはよくありますが、湿度が上がっていれば、このような静電気によるスパークが起こる可能性が減ります。

② 髪そのものの状態を向上させられる

湿度を上げると静電気を予防するだけでなく、髪の毛の質も向上させられます。髪が乾燥してしまい、静電気が起こりやすい状態になってしまっていることが多いのは確かです。自宅にいる間だけでも十分に湿度を高くして髪の乾燥を防ぐと状態は向上していきます。

③ 髪だけでなく肌の乾燥も防げる

湿度を上げることで、もちろん全身の乾燥を防ぐことができます。特に冬は、肌の乾燥が大きな悩みになる人は多いでしょう。部屋の湿度を上げておけば肌の乾燥も防止できるので一石二鳥なのです。

タイトルとURLをコピーしました