【韓国コスメ】donjoの韓国コスメレビュー第1回 人気すぎて完売続出!?dasiqueアイシャドウの魅力♡

ビューティー

みなさん初めまして!Fiache編集部のdonjoです!
私は韓国コスメが好きで、普段からいろいろなものを試しているので、韓国で人気なものや、気になるコスメをレビューしていきたいと思っています!
韓国コスメが好きな方も、今まで試してこなかった方も、興味をもっていただけたら嬉しいです!
第1回目の今回は、昨年末にオープンしてからすぐに人気に火が付いたコスメブランド
「dasique(デイジーク)」のアイシャドウパレットをレビューしていきたいと思います~!

dasiqueとは?

“Blooming your own beauty”というブランドコンセプトをもつ「dasique」。韓国では発売当時、アイシャドウのみの販売だったにもかかわらず完売が続いた大人気ブランド。現在はリップとチークも発売され、日本でもオンラインで購入できるようになりました。

カラーは4種類

アイシャドウパレットは現在4種類あり、どれも肌に馴染む上品なカラーになっています。

01シュガーブラウニー…昨年末に発売。デイリーに使いやすいブラウンカラー

02ローズペタル…2020年4月発売。春を連想させる柔らかいローズカラー

03ヌードポーション…2020年7月発売。ニュアンスを楽しめる大人なヌーディカラー

04 パステルドリーム…2020年8月31日に新発売。ピンクを基調とした幻想的なパステルカラー

柔らかさの中に凛とした雰囲気のあるこのイメージ写真にまんまと惹かれました。
ということで、いよいよ実際の使用感をレビューしていきます!

実際の使用感レビュー

全種類とんでもなくかわいいので、迷いに迷いました…。

donjoFiache.編集部

「一番使いやすい01にしようか…大人っぽく03にしようか…」



いや、今までの自分とは違う自分になろう!


ということで、02のローズペタルにしました~!私は二重幅が狭いので、ピンク系のアイシャドウは腫れぼったく見えそうで今まであまり使ってこなかったのですが、これを機にそんな気持ちを変えることができたらいいなと思い、思いきって購入してみました!

開封してみると…。

外観はこんな感じ。開けた瞬間「かわいい~♡」の声が漏れ出ました。かわいらしさもありつつシンプルにまとまっている印象。韓国コスメって、商品だけでなくパッケージにもこだわっているものが多く、見ているだけでテンションが上がってしまうんですよね。ひとつひとつのカラーが輝きを放ちながら並んでいて、開封10秒で買ってよかったと確信しました。

全色スウォッチしてみた!


スウォッチはこんな感じです。
カラーは9種類。質感は4種類あって、

①・②⇒大きなラメがきらめくグリッタータイプ
③・⑤・⑦⇒まぶたに密着するマットタイプ
④・⑥⇒艶やかに輝く上品なグリッタータイプ
⑧・⑨⇒細かなパールが入った優雅なシマータイプ

はぁぁ。全部かわいい。もれなく全色かわいくて捨て色がないんです!!!
③のMisty Roseが私の肌色に馴染みすぎててよく見えない現象が起きてますが(笑)


中でもお気に入りが①のRose Vail。見てください!!!
3回重ねているにもかかわらず、この上品なきらめきを!!!

donjoFiache.編集部

グリッターにしては粒が小さめなので、ギラギラと派手に主張せず「あれ?まぶたにゴミついてるよ?」ってことになりません( ◜◡◝ )
ありがたや...。

実際にメイクしてみると…

次は、ローズペタルを使って実際にメイクをしてみたらどんな感じになるのか3つのコンセプトを決めて試してみました~!

【キラキラグリッターで韓国アイドル風ピンクメイク】

1.④を上まぶたの目頭から目尻に向かって広くなるように塗る。
2.⑥を上まぶたと下まぶたの目尻3分の1にのせ奥行きをだす。
3.②を黒目の上にのせる。
4.①を②に重ねるように黒目の上と目頭に入れて立体感を出し、下まぶたの目頭から3分の2までいれて涙袋をぷっくり見せる。
5.アイラインを目尻から平行になるようにひく。
6.ビューラーでまつげをしっかりと上げ、マスカラを上下まつげにダマにならないようにつける。(上の写真では上まつげにブラウンマスカラ、下まつげにレッド系のマスカラをつけています。)

韓国コスメ好きといっても韓国アイドル風メイクは普段あまりしないので、今回はわりとナチュラルにしてみましたが、色味を濃くしたり、アイラインを太く跳ね上げたり、もっと大きなラメを涙袋にのせたりすれば、より強めの韓国アイドル風メイクに仕上がりますよ~!

【赤ラインが主役のナチュラルピンクメイク】

1.③をアイホール全体に広げる。
2.⑧を③より少し狭く上まぶたに広げ、下まぶたにも全体にのせる。
3.⑤を目尻3分の1に細く入れる。
4.⑤を下まぶたの目のキワ3分の1に細く入れる。(こうすることで擬似粘膜が作られ、目がまあるく可愛らしい雰囲気になります。)
5.ビューラーでまつ毛を軽く上げ、サッとマスカラを塗る。

⑤のカラーをどうしても使いたかったメイクです(笑)

ナチュラルでありながら目尻に赤がちらっと見えるので、鏡を見るたびに「おっ♡」と気分が上がります。⑧ではなく⑦を使ってオールマットに仕上げれば、より大人っぽくなります!

【落ち着いた雰囲気を演出する秋のピンクメイク】

1.④をアイホール全体に下から上に広げていくようにのせ、下まぶた全体にも軽くのせる。
2.⑤と⑦を混ぜて、上まぶたに④の半分ほどの広さにのせてグラデーションを作る。
3.⑨を上下まぶたの目尻3分の1にのせる。
4.⑨を細いブラシにとって、アイラインを描くように上まぶたの目のキワ全体に目の幅よりも長めにひき、下まぶたの目尻のキワにものせる。
5.ブラウンのアイライナーを目の形に沿うように目尻にひく。
6.ビューラーでまつげを上ではなく、目尻側に流れるように上げる。
7.マスカラをつけて完成。

まだまだ暑いですが、秋は近づいています!

いや、早く秋になってくれ!

という私の願望で、春夏カラーを秋っぽく落ち着いた雰囲気になるようにしてみました!
大人っぽくするために、目の縦幅よりも横幅を広く見せることを意識しました。
目頭よりも目尻側の色を濃くしたり、まつげを目尻側に流して外側に重心を置くことで、切れ長で艶っぽい印象にすることができます。

メイクしてみた感想

柔らかくふわっと肌に密着してくれるので、つけすぎることがなく腫れぼったく見えにくいところがとてもいいなと感じました。青みがなく、イエベの私にもスッと馴染んでくれるところも推しポイントです!そしてなんといっても上品な艶ときらめきにときめきがとまりませんでした♡

donjoFiache.編集部

まぶたに洗練された上品をオン♡


①と②のグリッターカラーはとっってもかわいいのですが、指にとってのせるとつけすぎて粉飛びしやすくなるので、ブラシで少量ずつ調節しながらのせていくときれいに仕上がりました!

あなただけの美しさを咲かせましょう❀

今回は韓国で大人気「dasique」のアイシャドウパレットをレビューしてみましたが、いかがでしたか?
今までのピンクカラーは甘くなりすぎたり、幼くなりがちで苦手に思っている方も、気軽に挑戦できる落ち着いたカラー展開です。どのパレットも派手になりすぎることなく、デイリーに使いやすくなっています。このパレットをひとつ持っていれば、オールシーズンいろんな組み合わせでアイメイクを楽しめるので、ぜひお試しください( ◜◡◝ )

donjoFiache.編集部

Fiache.編集部。10年以上韓国にハマり続けている。インドアで映画と食とコスメ好き。家にいないときはだいたい映画館かパン屋にいます。

記事一覧へ
タイトルとURLをコピーしました