【韓国コスメ】donjoの韓国コスメレビュー第5回  ツヤもカバーも叶えたい!お気に入り化粧下地紹介☆

HuxleyとFEMMUEとJUNGSAEMMOOLのおすすめの下地ビューティー

こんにちは!Fiache編集部のdonjoです!
11月に入り、朝起きてベッドから出るのが億劫になってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
私はというと、大好きな冬に入ったのでうきうきでニットやコートを着ようとクローゼットを開けると、見事にモノトーンで埋め尽くされている光景を見てなんとなく気持ちがどよーんとなってしまったので、今年の冬はもっといろんな色を着ようと決意したもののまだ買えずにいます(笑)
お肌も本格的に乾燥が気になりだすこの季節。今回は私のお気に入りの化粧下地を紹介していきたいと思います~!

3つの下地を紹介

HuxleyとFEMMUEとJUNGSAEMMOOLのおすすめの下地
スキンケアでもそうですが、肌に触れるものは人工的な成分ではなくできるだけ自然由来の成分で作られているものを選ぼうという意識が高まっている今日この頃。空気が乾燥して肌がどんどん敏感になってきますが、夏に引き続きしみそばかすと毛穴はカバーしていきたいので、そんな望みを叶えてくれる下地を探し求める日々…。
ということで、保湿力もカバー力も重要な私がよく使っている3種類の下地をご紹介したいと思います!

Huxley トーンアップクリーム STAY SUN SAFE

 

この投稿をInstagramで見る

 

헉슬리 공식 인스타그램(@huxley_korea)がシェアした投稿

「Huxley(ハクスリー)」は韓国内で初めてサハラ砂漠にあるモロッコ産のサボテンシードオイルを含有したスキンケア・コスメティックブランドです。このシードオイルには体を保護する成分が含まれており、乾燥した環境でも約95%の水分を保つと言われています。
想像しただけでのどが渇いてくるサハラ砂漠でも高い水分を保つサボテンオイルが入っているなんて…。まさしく秋冬にぴったりな下地です。

Huxley トーンアップクリーム STAY SUN SAFE

・トーンアップクリーム ステイサンセーフ 35ml SPF50+ PA+++

外観はとてもシンプル。ありそうでなかなかなかった白とグレーのミニマルなデザインがとても好みです。これこれ!こういうの求めてたの~!と嬉しくなります( ◜◡◝ )

テクスチャー

Huxley トーンアップクリーム STAY SUN SAFEのテクスチャー

手に出してみるとこんな感じ。写真ではわかりづらいですが、白いクリームのなかに小さな黒いカプセルが含まれていて、肌に伸ばしていくとカプセルがはじけて白いクリームがベージュカラーになっていきます。

塗ってみると…

Huxley トーンアップクリーム STAY SUN SAFEを塗ってみた

手の甲の右側に塗ってみました。自然にトーンアップしてくれて、塗った直後から肌が潤っているのが見てわかります。とにかく潤いがすごいんです!うるうるで肌の水分がぎゅっとなっている感覚です。白いままではなく、その人の肌に合った色に変化してくれるので、あくまでも素肌感をキープしつつ、いきいきした肌にしてくれます。そして、なんと言っても匂いがとーっても良いんです!ハーブのようなボタニカルな香りで癒されます。朝にこれを塗っていると、良い香りがダイレクトに漂ってくるので「スー!ハー!」と深呼吸しながら「よっしゃ!今日も頑張ろう!」って気持ちにさせてくれます。

donjoFiache.編集部

化粧品特有の独特な香りが苦手な方にもおすすめです!

 

FEMMUE WE LOVE SUN トーンアップUVクリーム

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

FEMMUE(@femmue)がシェアした投稿

「FEMMUE(ファミュ)」の製品は多くが100%天然由来成分で作られています。
韓国の済州島の特産物である花「カメリア」をブランドのアイコンとしており、花の成分を配合することにより、アンチエイジング効果も期待できる大注目のスキンケアブランドです。

FEMMUE WE LOVE SUN トーンアップUVクリーム

・トーンアップUVクリーム 40g  SPF50 PA+++

漆黒のなかにピンクの文字で大人っぽい可愛らしさが漂う外観。
“WE LOVE SUN”の文字が、インドアな私に太陽の下に出ていく勇気をくれます(笑)。

テクスチャー

FEMMUE WE LOVE SUN トーンアップUVクリームのテクスチャ

夜のスキンケアの最後につけてもおかしくないぐらいこっくりとしたクリームのようなテクスチャーです。「あ、これはどんな乾燥からも守ってくれるやつだ。」と見ただけでわかってしまいます。

donjoFiache.編集部

秋冬はこのぐらいこっくりしたものが嬉しい!

塗ってみると…

FEMMUE WE LOVE SUN トーンアップUVクリームを塗ってみた

手の甲の右側に塗ってみました。Huxleyよりもトーンアップ力は高いです。塗りすぎるとけっこう白くなってしまうのでご注意ください。値段は少しお高めですが、伸びがよく、少しの量で十分塗り広げることができるのでコスパも悪くないです◎テクスチャーがしっかりしているので重たいつけ心地なのかと思ってしまいますが、後に塗るファンデーションの邪魔をせずに、潤いはしっかりキープしてくれます。

そしてやはり人工的な成分が入っていないというところが一番魅力的なポイント!肌をふっくらとみずみずしく見せてくれながら、敏感になっているときでも安心して使用することができる心強さも合わせもっている頼もしい下地です。

JUNGSAEMMOOL スキンセッティングトーンバランシングベース

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNGSAEMMOOL Beauty(@jsmbeauty_)がシェアした投稿

「JUNGSAEMMOOL(ジョンセンムル)」は、メイクアップアーティストによって誰もが美しさを引き出せるようにプロデュースされたコスメティックブランドです。クッションファンデーションが有名で、「CLIO(クリオ)」と並んで2大巨頭といっても過言ではないほど人気を博しています。ですがこのジョンセンムル、クッションファンデだけでなく下地も良いんですよ~!

JUNGSAEMMOOL スキンセッティングトーンバランシングベースの色味画像出典元:楽天公式ショップ

なんとこの下地、6種類もあるので自分の肌悩みや欲しい効果に合わせて選べます。
私は、肌の色むらをなくしつつ凹凸も均一にしてくれるカバー力が高いものがよかったので、トーンバランシングベースを使用しています。

JUNGSAEMMOOL スキンセッティングトーンバランシングベース

・スキンセッティングトーンバランシングベース 40ml SPF50+ PA+++

清潔感のあるシンプルなデザインに加え、下地では珍しい固い容器で高級感があります。
スキンケアの後にこれを塗れば、肌をフラットな状態に導いてくれるうえに高い紫外線遮断効果をもち、崩れにくい。初めて使ったときはなんて素晴らしい下地なんだと感激しました。さすがジョンセンムル先輩です。ただ、先に紹介した2つに比べて保湿力はあまりなく、伸びも良くないです。夏場はこれのみで十分だったのですが、秋冬は乾燥が気になる…。でもお気に入りだから使いたい…。ということで、私は最近この下地を他の下地と混ぜて使っています!

使うときは…

JUNGSAEMMOOL スキンセッティングトーンバランシングベースの使い方

ジョンセンムルの下地を手の甲に出し、先ほど紹介したFEMMUEの下地と混ぜます。このときに混ぜるものは何でも良いですが、保湿力が高いものがおすすめです!

手の甲の右側に塗り広げてみると…

JUNGSAEMMOOL スキンセッティングトーンバランシングベースの使い方

 

「ちょっとこのきれいな肌見てもらっていいですか?!」

ってご近所に言って回りたいぐらい、つるぴかに肌が発光します。とってつけたような艶ではなく、本当に内側から輝いているような肌。しみそばかすも適度にカバーしてくれて、毛穴も目立たなくなるので、これを塗った上にパウダーを軽くたたくだけでベースメイクが完成します。ファンデーションを塗っていないので肌が重たくならない快適さ。尚且つ素肌がきれいな人になれるので、私のデイリーメイクにひっぱりだこなこの組み合わせ。保湿を重視したいときはFEMMUEの下地を多めに、カバー力を重視したいときはジョンセンムルの下地を多めにして量を調節しています。

donjoFiache.編集部

下地だけでこれだけきれいにしてくれる優秀さ…♡

まとめ

今回は、私のお気に入り化粧下地を紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?
カバー力も保湿力もどっちもほしい!という欲張りな私には、今の季節になくてはならない下地たちです。しかし、いくら崩れにくく保湿力の高い下地やファンデーションを使っても、素肌が乾燥していては効果が半減してしまいます。それを防ぐためにも、スキンケアの段階で肌に水分をたっぷり含ませてからメイクをすることで相乗効果になり、アイテムがもつ効果を存分に発揮できると思うので、一日中潤った肌でこれから来る寒い冬を乗り越えていきましょう( ◜◡◝ )

タイトルとURLをコピーしました